MIZUNO BLOG
人物

赤間凛音の出身小学校や中学校に両親は?ピアスや髪型がオシャレ!

2021年12月11日、スケートボード日本選手権で初優勝をした赤間凛音(あかまりず)選手。

なんとまだ12歳ということで話題になっています。

東京オリンピックの金メダリスト、西矢椛選手をやぶっての優勝ということで今後の活躍が期待されています!

そんな日本スケボー界に現れた12歳の新星、赤間凛音選手の出身や、両親や身長、おしゃれに対するこだわりなどを調べてみました。

それではどうぞ!

赤間凛音の出身小学校や中学校は?

赤間凛音さんの出身小学校や中学校は現在公表されていません。

特にスポーツの強豪校などに通われてるなどの報道もないようです。

ですので、赤間凛音選手は宮城県仙台市在住の中学生ということから、おそらく仙台市内の小学校を卒業し、仙台市内の中学に通っているのでしょう。

今後は高校進学時にスポーツの強豪校などに進学する可能性もありますね!

赤間凛音のプロフィール

続いて赤間凛音さんのプロフィールを紹介します。

プロフィール

名前:赤間凛音(あかまりず)

生年月日:2009年1月8日(12歳)

出身:宮城・仙台市出身

赤間凛音選手は、サーフィンをしていたお父様の影響で小学2年生の時にスケートボードを始めたようです。

現在は、平日は県内のスケートパークで、週末には家族と一緒に新潟・村上市内のパークまで遠征して滑っているということですから、なかなかのハードスケジュールです。

また、名前の「りず」の「音」の部分は「リズム」からきていると思われますが、ご両親は音楽がお好きなのかもしれませんね。

身長は何センチ?

身長や体重などは公表されていませんでした。

そこで、同じスケボー選手の西矢椛選手が155cmということで画像で比較してみました。

赤間凛音選手と西矢椛選手の身長にはあまり差がないように感じますね。

赤間凛音選手もだいたい155〜160cmぐらいなのかなと思われます。

赤間凛音の両親は?

先程も紹介しましたが、赤間凛音選手のお父様はサーフィンをしていたそうです!

赤間凛音選手はまだ中学生ですから、練習や試合などの移動も含め、家族の支えが必要になってきます。

平日は学校が終わるとパークで21時くらいまで練習し、週末は仙台から新潟まで遠征です。

仙台から新潟までは片道3時間で往復だと6時間です!

きっとご両親は全力で赤間凛音選手のサポートをしているのでしょう。

今回の日本スケートボード選手権での優勝は家族一丸となって勝ち取った金メダルなんですね。

赤間凛音のピアスや髪型がオシャレ!

競技中の服装へのこだわりが強い赤間凛音選手は、「他の人と違って派手な服が好き」だそうです。

そんな赤間凛音選手の今回の日本選手権でのピアスや髪型にも注目が集まっています。

そこでこだわりのピアスや髪型がわかる画像をいくつか紹介します。

ピアスはシンプルですね。

競技の邪魔にならないようなものを選んでいるのでしょう。

また、派手な服装が好きということですから、ピアスはあえてシンプルにしているのかもしれませんね。

ピアスがどこのブランドのものかはわかりませんでした。

長い髪の毛がなびいて素敵ですね!

技もより華やかになるような気がします。

毛先の金髪が赤間凛音選手のこだわりの部分なんでしょう。

 

引用元:Twitter

 

こうやってみるとかなりのロングヘアですね。

金髪の部分も結構な長さがあります。

赤間凛音の目標はパリ五輪

目標はパリ五輪

現在中学1年生の赤間凛音選手ですが、目標は3年後の2024年パリ五輪出場とのことです。

世界の人にもっと上手い人がいっぱいいるから、もっと練習を頑張ってパリオリンピックに出れるように頑張りたい

引用:YAHOO!ニュース

パリ五輪出場時でもまだ15歳です!

また、東京オリンピックで金メダルを獲得した西矢椛選手ですら3年後は17歳!

さらには今大会3位の伊藤美優選手も3年後で西谷選手と同じく17歳です。

次回のパリ五輪、スケボー女子の代表枠は激戦の予感がしますね!

周りの評価は?

日本代表コーチの早川大輔さんは「トリックチョイスが他の子たちとは違い、スタイルにはオリジナルティーがある」と評価しているそうです。

また、以前はトリックの安定感に課題があったそうですが、「女子ストリート界を面白くしてくれる存在」と期待を寄せているということです。

 

まとめ

ここまで2021年日本スケートボード選手権大会で優勝した赤間凛音選手についてまとめてきました。

  • 名前:赤間凛音(あかまりず)
  • 生年月日:2009年1月8日(12歳)
  • 出身:宮城・仙台市出身
  • 小・中学校:仙台市内?
  • プレーの特徴:トリックチョイスが選手と違い、スタイルにオリジナルティーがある
  • 父親がサーフィンをしていた影響で小2でスケボーを始める
  • ピアスや髪型などおしゃれにこだわりがある

東京オリンピックで注目された新種目のスケートボードにまたも期待の新星が現れましたね!

まだ12歳の赤間凛音選手。

今後ますます活躍されることでしょう!

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。