MIZUNO BLOG
人物

荒井裕介はブッシュクラフト達人に猟師で山岳写真家!経歴前職結婚は?

多種多様なアウトドアの楽しみ方が生まれているなか、昨今ブームとなっているキャンプ。

キャンプブームの中、キャンプ上級者がたどり着いた先がブッシュクラフトというアウトドアスタイルがあります。

そのブッシュクラフトの先駆者であり、猟師で山岳写真家でもある荒井裕介さんが今話題となっています。

そこでこの記事では、荒井裕介さんの経歴、前職、結婚やブッシュクラフトについて調査してみました!

この記事でわかること
  • 荒井裕介の職業はワイルドライフクリエイター
  • 荒井裕介の経歴や前職は?
  • 荒井裕介の結婚や家族は?
  • 荒井裕介のプロフィール

▼荒井裕介さんが出演した番組はこちら。他の出演者もどうぞ!▼

錬金バトルKASEGE2022の結果!ロケ地の無人島や廃鉱山はどこ?

荒井裕介の職業はワイルドライフクリエイター

ワイルドライフクリエイターというのは唯一無二、荒井裕介さんしかなれない職業です。

というのも、元々そう言った職業があるわけではなく、荒井裕介さんが自分の職業はどれにも当てはまらないことから創作した職業なのです。

ワイルドライフクリエイター:人と自然をリコネクト(再び繋がる)する伝道師

その根源には、アウトドアを業界ごとで区別するのではなく、一体感を作りたい荒井裕介さんの想いがあるそうです。

仕事内容は主に、山岳の写真撮影、アウトドアスキルの本を執筆、YouTubeでの動画配信などです。

そんな荒井裕介さんはもともとブッシュクラフトの達人として有名でした。

【ブッシュクラフト】

「必要最低限の道具を用意し、他の物は現地調達しながら自然の中で過ごす」というアウトドアスタイル

ブッシュ(Bush)は茂み、クラフト(Craft)は工作、この2つの英単語から作られた言葉です。

よく、「サバイバル」と間違えられることがありますが、アウトドアスタイルの”定義”は同じですが、”目的”が違います。

サバイバルは、生存・帰還のために状態”を維持することで、ブッシュクラフトは知恵をし絞り生活する”手段”を目的としています。

トレッキングやウルトラライトハイキング、スキー、MTB、ハンティング、サバイバル技術など幅広く活動していくことが自然とブッシュクラフトへと繋がっていったのでしょう。

荒井裕介の経歴や前職は?

荒井裕介さんの経歴や前職について紹介していきます。

幼少期 父親の知人のマタギの影響でアウトドアスキルを学ぶ
中学時代 一人旅やキャンプに挑戦。10代で渡米。
渡米中 ・クライミング、アイスクライミングにのめり込む
・サバイバル技術、バグアウト技術を習得
帰国後 ・カメラマンを目指しスタジオに就職後、山岳写真家に転向
・北アルプス全山無補給縦走を完走
・日本初、メディアにブッシュクラフトを紹介

 

荒井裕介さんは父親の知人がマタギだったこともあり、幼少期からアウトドアに触れ、様々な経験、技術を習得してきました。

【マタギ】

日本の東北地方・北海道から北関東、甲信越地方にかけての山岳地帯で熊などの大型獣を集団で狩猟を行う者。

伝統ある古い技術で狩猟を行い、解体前に儀式をしたり、必要以上に乱獲しないなど狩猟対象を重んじる特徴がある。

荒井裕介さんはレジャーとしてアウトドアを楽しんでいるのではなく、自然の中で生き抜く力としてアウトドアスキルを学んできたのですね。

 

▼荒井裕介さんのスキルが詰まった書籍はこちら▼


 


前職

そんな荒井裕介さんの前職、肩書きが4つほどあるのでご紹介します。

  • 山岳写真家
  • サバイバル料理研究家
  • 作家
  • 猟師ガイド

前職とはいってもワイルドライフクリエイターとしての活動に含まれているので、前職という表現は少し違うかもしれませんね^^;

経歴からみるに、全てアウトドアに関係する職業だと思っていましたが、作家という肩書きを持っていることに驚きました。

さらに調べてみると作家だけではなく絵も上手なんです!

めちゃくちゃうまいですよね^^

改めて、荒井裕介さんはいろんな才能に溢れている方だと思いました。

荒井裕介の結婚や家族

荒井裕介さんは結婚していて、お子さんが3人いらっしゃいます。

家族構成:妻・長女(澄空:きよら)・長男(泰空:たいら)・次女(結空:ゆら)

長女の澄空ちゃんはよくアウトドアを一緒にしていて、インスタグラムにもよく登場します。

こちらが澄空ちゃんのダイソーのメスティンでお米を炊いてる所です。


澄空ちゃんは現在(2022年5月)では、9歳になります。

 

続いて、長男の泰空くんと荒井裕介さんの赤ちゃん時代の写真を並べたものです。

泰空くんは、現在(2022年5月)では2歳で、荒井裕介さんと瓜二つですね^^

これだけ顔も似ていると最強のアウトドア遺伝子も引き継がれているかもしれませんね!

 

そして、写真はないですが3人目に女の子が誕生しているようです。

2021年に誕生しているので現在(2022年5月)ではまだ0歳6ヶ月ほどでしょうか。

新たに家族が増えて、賑やかになりそうですね^^

 

長女の澄空ちゃんはブッシュクラフトをしているので、後の2人がこれからブッシュクラフトをしていく姿が楽しみです!

荒井裕介のプロフィール

最後に荒井裕介さんのプロフィールを紹介していきます。

名前 荒井裕介
読み あらいゆうすけ
生年月日 1978年生まれ
出身地 千葉県
年齢 43歳
身長 推測:170cm~180cm
体重 推測:70kg~90kg

荒井裕介さんの身長、体重はいずれも未公開でしたので推測してみました。

身長が大きく、かなり鍛えているのがわかりますよね!

荒井裕介さんはお忙しい中、トレーニング時間を確保し、ランニングやラットトレーニングなどしているみたいです。

ブッシュクラフトでは、体が資本というのがわかりますね^^

まとめ

「荒井裕介はブッシュクラフトの達人に猟師で山岳写真家!経歴前職結婚は?」と題してお送りしてきました。

・荒井裕介の職業はワイルドライフクリエイター:人と自然をリコネクトする伝道師

・荒井裕介の前職や肩書き

  • 山岳写真家
  • サバイバル料理研究家
  • 作家
  • 猟師ガイド

・荒井裕介は結婚していて、家族構成は妻と3人の子供の5人家族

荒井裕介さんは今後もワイルドライフクリエイターとして注目されることは間違いないです。

なぜならブッシュクラフトはアウトドアの新しい楽しみ方だけではなく、災害時に生き残る術としての基本知識がたくさん詰まっています。

日本は災害が多い国でもあるので、荒井裕介さんのような方から学び、災害に強い人になるのが大事なのかもしれません。

今後も、家族とともにブッシュクラフトをする荒井裕介さんをみるのが楽しみですね^^

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

▼荒井裕介さんが出演した番組はこちらから。他の出演者もどうぞ!▼

錬金バトルKASEGE2022の結果!ロケ地の無人島や廃鉱山はどこ?