MIZUNO BLOG
スポーツ

馬場咲希は父親がキャディーで母親や兄弟は?出身高校や中学も調査!

8月15日、第122回全米女子アマチュアゴルフ選手権で馬場咲希さんが、1985年の服部道子さん以来37年ぶり、史上2人目の優勝を決めました!

37年ぶりの快挙ということで、ニュース速報が出るほどの話題になっています!

馬場咲希さんはまだ高校2年生で17歳ということで、こんな素晴らしいゴルフプレーヤーに育てたご両親の存在も気になりますよね。

なんと父親は馬場咲希さんのキャディーを務めているんです!

そこで今回は馬場咲希さんの父親や母親などの家族構成について調査しました。

また、合わせて馬場咲希さんの出身高校や中学についても調べましたよ!

 

この記事でわかること
  • 馬場咲希の家族構成(父親・母親・兄弟)
  • 馬場咲希の学歴(出身高校・中学校)

馬場咲希の家族構成(父親・母親・兄弟)

馬場咲希さんの家族構成ですが、父親と4人姉妹ということが分かっています。

馬場咲希さんの父親の名前は馬場哲也さんと言います。

馬場咲希さんは4人姉妹の次女です。

母親に関する情報現在調査中です。

家族構成:父親・母親(?)・4人姉妹

馬場咲希さんがゴルフを始めたのは5歳の時で、父親に勧められたのがきっかけです。

ゴルフ好きの哲也さんが、遊び相手がほしいということで軽い気持ちで勧めたんだそうです。

「娘が4人なので、1人くらい遊び相手をつくっておかないと、寂しい老後になっちゃうのかなって思ったんです」

引用:YAHOO!ニュース

そして、現在馬場咲希さんのキャディーを務めている父親の馬場哲也さん。

もはや遊び相手どころじゃないくらいに成長した娘さんですが、二人三脚で頑張るのは最高に幸せでしょうね^_^

スポンサー獲得に奔走

馬場咲希さんは17歳の誕生日だった4月25日に全米女子オープンの日本の最終予選会を突破。

しかし、出場には往復の飛行機代に宿泊費用、米国滞在中の諸経費などなど高額な費用がかかります。

「100万じゃ、足らないです。(同行する人数など)必要最低限で行っても大変だなって」(哲也さん)

引用:引用:YAHOO!ニュース

そした父親の哲也さんは費用の捻出に奔走します。

2022年1月のアマチュア規則が改訂されたことで、全てのスポンサーシップ契約の制限が撤廃。

そして哲也さんはみごと12社の企業の助力を獲得しました。

横峯さくらに子育て指南?

2022年5月「ブリヂストンレディス」で父親の馬場哲也さんがキャディをしていた時の横峯さくらさんとのエピソードです。

馬場咲希さんは同組になった横峯さくらさんからこんな質問をされます。

「馬場咲希さんをどう育てたら、こうなるんですか?」

横峯さくらさんは息子さんをプロゴルファーにしたいからこのような質問をしたようですね。

そして父親の哲也さんの答えがこちら。

「さくらちゃん、子育てに馬場家を参考にする?」

こんな答えが出るということは親子の仲が良い証ですよね!

また、親子で一緒にホールを回り、同じ目標に挑戦していくというのは、ただ親子だからというだけでできることではないですよね。

真剣勝負の世界で戦い抜いていくことは、お互いが人として信頼しあっているからこそできることではないでしょうか。

今後の二人の活躍にますます注目ですね!

馬場咲希の学歴(出身高校・中学校)

馬場咲希さんの学歴は以下の通りです。

  1. 小学校:仲田小学校
  2. 中学校:日野第一中学校
  3. 高校:日本ウェルネス高等学校

馬場咲希の小学校

馬場咲希さんの出身小学校は東京都日野市日野本町にある仲田小学校です。

 

馬場咲希さんの小学生時代のゴルフの成績がこちら。

  • 2018年:東京都ジュニアゴルフ選手権 女子12~14歳の部 優勝
  • 2018年:関東ジュニアゴルフ選手権 女子12~14歳の部 25位T
  • 2018年:KGA杯ジュニアゴルフ大会 女子12~14歳の部 15位
  • 2016年:全国小学校ゴルフ選手権 横尾要カップ 3~4年女子の部 優勝

小学生時代から優勝の経験があるんですね!

これは当時から周囲の期待を集めていたことでしょう。

馬場咲希の中学校

馬場咲希さんは東京都日野市日野本町にある日野第一中学校出身です。

馬場咲希さんの中学生時代のゴルフの主な成績がこちら。

  • 2019年:関東ジュニアゴルフ選手権 女子12歳~14歳の部 優勝
  • 2018年:東京都ジュニアゴルフ選手権女子12歳~14歳の部 優勝

中学生時代も関東た東京の大会で優勝するなど、着実に力をつけていることが伺えます。

また、馬場咲希さんは、2019年の関東ジュニアゴルフ選手権での優勝により、2020年の東京アスリート認定選手にも認定されています。

東京アスリート認定選手:

オリンピック・パラリンピック等の国際大会を目指す東京ゆかりの選手

2020年の東京アスリート認定選手に認定されたゴルフ選手は全国でわずか6名とのこと!

馬場咲希さんに対して期待度が高まっていることがわかりますね^_^

馬場咲希の高校

馬場咲希さんは現在、日本ウェルネス高等学校に在学中です。

日本ウェルネス高等学校は広域通信制の高校で、スポーツ特進科としてゴルフ専攻コースがあります。

馬場咲希さんも日本ウェルネス高校のゴルフ部に在籍しています。

ゴルフ部では学生寮とゴルフ場が一体型となっており、毎日ゴルフに打ち込むことができる素晴らしい環境が整えられています。

男女ともにプロゴルファーを多く輩出していますよ!

  • 稲見萌寧選手
  • 臼井麗香選手

 

馬場咲希さんの高校時代の主な成績がこちら。

  • 2022年:関東女子ゴルフ選手権 優勝
  • 2021年:全国高等学校ゴルフ選手権大会 個人女子の部 3位T
  • 2021年:東京都女子アマチュアゴルフ選手権 優勝

全国大会でも好成績を収めていますね!

毎年大会で優勝しているというのも素晴らしいです。

まだ高校生の馬場咲希さん。

ゴルフに打ち込める環境でさらに技術を磨いていくのでしょう!

まとめ

ここまで「馬場咲希は父親がキャディーで母親や兄弟は?出身高校や中学も調査!」と題してお送りしてきました。

馬場咲希の家族構成:父親(馬場哲也)・母親?・4人姉妹の次女

馬場咲希の学歴:

  1. 小学校:仲田小学校
  2. 中学校:日野第一中学校
  3. 高校:日本ウェルネス高等学校

7月にはケンタッキー州で開催される「全米女子ジュニア」にも参戦予定の馬場咲希さん。

さらにその先には2023年4月の「オーガスタナショナル女子アマ」を見据えているそうです。

女子ゴルフ界期待の新星馬場咲希さんの今後の活躍が楽しみですね!

そして一緒に回るキャディーを務める父親の哲也さんにもぜひ注目してみてくださいね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!