MIZUNO BLOG
ライブ・舞台

ブルーノマーズライブ2022チケット当選倍率がヤバい!狙い目はここ!

この記事ではブルーノマーズライブ(日本)2022のヤバすぎるチケット当選倍率についてまとめています。

ブルーノマーズの4年半ぶりのジャパン・ツアー【Bruno Mars Japan Tour 2022】が開催されますね!

日程はジャパンツアーの発表からなんとわずか1ヶ月後とファンも喜びつつかなり焦っている様子^^;

貴重すぎるブルーノマーズの来日ライブはぜひとも参戦したいですよね^_^

しかし、あのブルーノマーズ。

あくまでも予想ではありますが、チケット当選倍率を算出してみたところ、かなりやばい数字が叩き出されました(;_;)

そこで今回は、ブルーノマーズライブ日本2022のチケット当選倍率と、わずかでも当選確率を上げるため狙い目の公演を探してみましたよ!

ぜひ参考にしてみてくださいね^_^

この記事で分かること
  • ブルーノマーズライブ日本2022チケットの当選倍率
  • ブルーノマーズライブ日本2022の狙い目公演
ブルーノマーズライブ日本2022チケット申込み方法や期間は?値段や日程も!ブルーノマーズが2018年4月以来、4年半ぶりのジャパン・ツアー【Bruno Mars Japan Tour 2022】を開催することが...

ブルーノマーズライブ(日本)2022のチケット当選倍率

当サイトでは、ブルーノマーズライブ(日本)2022のチケット当選倍率を約2.7〜9.5倍と予想しました!

当選倍率は、以下の計算式をもとに算出しています。

当選倍率=チケットの申込枚数÷会場の総動員数

それぞれに当てはまる数字をどうやって算出したのかを詳しく説明していきます。

あくまでも予想なので、これよりも倍率が高くなる可能性もあります。

参考程度にご覧ください^_^

総動員数(キャパシティ)

ブルーノマーズライブ(日本)2022の会場である京セラドームと東京ドームの最大収容人数はどちらも55,000人です。

ステージの設営分や関係者席などでいくらか座席が減ってしまうので、各動員数を51,000人と仮定します。

日程 会場 動員数
2022年10⽉22⽇(⼟) 京セラドーム⼤阪 51,000
2022年10⽉23⽇(⽇) 京セラドーム⼤阪 51,000
2022年10⽉26⽇(⽔) 東京ドーム 51,000
2022年10⽉27⽇(⽊) 東京ドーム 51,000
合計 204,000

よって2日間4公演の総動員数は204,000人となります。

チケットの申込枚数

続いてチケットの申込枚数を算出します。

申込者数を正確に計算するのはかなり難しいのですが、今回はブルーノマーズのツイッターのフォロワー数を元に計算してみました。

 

ブルーノマーズの現在のフォロワー数は4318.7万人です。

また、国連推計によると日本が世界人口に占める割合は1.6%だそうです。(2021年)

ここからブルーノマーズの全フォロワーのうち日本のフォロワー数が占める割合も1.6%とします。

4318.7万人×1.6%=約69万人

となります。

 

さらに以下のように改定していきます。

  • 69万人のうち4〜7割が申し込む
  • 一人あたり1〜2公演申し込む
  • 一人あたり2枚申し込む

この仮定で計算すると、

一人1公演2枚(合計2枚) 一人2公演2枚(合計4枚)
27.6万人(4割) 55.2万枚 110.4万枚
34.5万人(5割) 69万枚 138万枚
41,4万人(6割) 82.8万枚 165.6万枚
48.3万人(7割) 96.6万枚 193.2万枚

チケットの申込枚数は55.2万枚〜193.2万枚となりました。

当選倍率

このそれぞれの数字を、先ほどの計算式にあてはめてみましょう。

55.2万枚÷20万4千人=約2.7倍

193.2万枚÷20万4千人=約9.5倍

となり、ブルーノマーズライブ(日本)2022のチケット当選倍率は約2.7〜9.5倍という予想になりました。

とはいってもさすがに倍率が2.7倍ということはなさそうです^^;

4年前の来日時の当選倍率は5〜10倍だったそうなので、今回のライブツアーの倍率も10倍前後になってもおかしくなさそうですね。

ブルーノマーズライブ(日本)2022の狙い目公演

ブルーノマーズライブ(日本)2022の狙い目公演ですが、ずばり2022年10⽉26⽇(⽔)の東京ドーム公演です!

主な理由は2つです。

  • 平日の公演である
  • 初日、最終日ではない

収容人数の多い公演も狙い目ですが、今回は大阪公演も東京公演もキャパは同じです。

また、ライブツアーでは初日や最終公演は人気が集中します。

 

そして今回のライブツアーは公演初日からわずか1ヶ月前の発表で、すでに予定が埋まっている人もかなりいるようです。

学校や仕事の人も多いでしょうから行きたくても行けないという人が多いでしょう。

となると、必然的に土日祝への申込みが集中しますね。

 

このことから考えると、4公演の中で最も狙い目と言えるのは2022年10⽉26⽇(⽔)の東京ドーム公演となります!

ホテル予約は申し込みと同時に!

ブルーノマーズライブ日本2022で遠征予定の方は、申し込みと同時にホテルの予約をしておきましょう!

遠征に慣れている方はホテルも即予約するので、おすすめホテルはすぐ埋まります。

 

キャンセル料金がかからない期間があるので、今のうちに予約をしておいて、当落結果をみてすぐキャンセルすればキャンセル料金はかかりませんよ^_^

ただし、キャンセル料金がいつから発生するかはホテルごとに異なります。

キャンセル料金がかからないようにリマインダーをかけておくことをおすすめします!

 

\ポイントもゲットしてお得に泊まろう♪/

▼楽天トラベルで探す
ブルーノマーズライブ日本2022の会場周辺のホテルを探す

▼じゃらんで探す
ブルーノマーズライブ日本2022の会場周辺のホテルを探す

 

▼チケットの申し込み方法や申込み期間・値段・特典などはこちらから

ブルーノマーズライブ日本2022チケット申込み方法や期間は?値段や日程も!

まとめ

ここまで「ブルーノマーズライブ2022チケット当選倍率がヤバい!狙い目はここ!」と題してお送りしてきました。

  • チケット当選倍率:約2.7〜9.5倍
  • 狙い目公演:2022年10⽉26⽇(⽔)の東京ドーム公演

実に4年半ぶりとなるブルーノマーズのジャパン・ツアー【Bruno Mars Japan Tour 2022】。

チケット当選倍率は高ければ10倍近く、いやそれ以上にまでなりそうです^^;

絶対に行きたいという方はぜひ1次最速抽選先行から申し込んでくださいね!

都合が付く方は狙い目の公演も検討してみてください^_^

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!