MIZUNO BLOG
人物

カミラ夫人の若い頃の写真が美人!子供は二人でなにしてる?

エリザベス女王の崩御を受け、長男であるチャールズ皇太子がイギリス国王に即位されました。

となると、「チャールズ国王の現在の妻であるカミラ夫人が王妃になるの?」と話題になっています。

そんなカミラ夫人は現在75歳。

若い頃の写真が気になり調べてみたところかなり美人!

また、カミラ夫人には元夫との間に子供が2人います。

この元夫や子供との関係はイギリスならではなのか、ちょっと複雑に感じるんです。

そこで今回は以下のことについてまとめてみました。

 

この記事でわかること
  • カミラ夫人の若い頃の写真が美人!
  • カミラ夫人の子供

カミラ夫人の若い頃の写真が美人!

こちらのツイートの右側の画像がカミラ夫人の若い頃の写真です。

美人で可愛らしい方ですよね。

カミラ夫人とチャールズ国王(当時皇太子)の不倫が明らかになった時は、ダイアナ元妃とカミラ夫人の年齢差もあり「なんでこの人?」なんて言われていました。

1961年生まれのダイアナ元妃と1961年生まれのカミラ夫人には14歳もの年齢差があるので、比較されると「なんで?」となるかもしれませんね。

でも若い頃の写真を見るととても美人できれいな方だということが分かりました。

 

そして現在75歳のカミラ夫人ですが、とても75歳には見えないくらい若くてきれいですよね!

カミラ夫人の子供

カミラ夫人には元夫との間に二人の子供がいます。

元夫はイギリス陸軍将校のアンドリュー・パーカー・ボウルズ氏です。

長男:トム・パーカーボウルズ

長女:ローラ・ロープス

右側の画像のカミラ夫人の右側に立っているの娘のローラ・ロープスさんで、一番右端に写っているのが息子のトム・パーカーボウルズさんです。

 

ちなみにカミラ夫人が最初に結婚したのは1973年26歳の時。

元夫のアンドリュー・パーカー・ボウルズさんはイギリス社交界でも名の知れた身分の高い方でした。

そして実は、この元夫とチャールズ国王は友人でもあり、元夫を通じてカミラ夫人とチャールズ国王は恋仲になっていったそうです。

カミラ夫人の息子

カミラ夫人の息子であるトム・パーカーボウルズさんは現在49歳になります。

名門オックスフォード大学出身で、現在フードライター、料理評論家として活躍中です。

子供は女の子と男の子の二人とのことです。

カミラ夫人の娘

カミラ夫人の娘のローラ・ロープスさんは現在44歳です。

夫は元モデルで公認会計士のハリー・ロープスさん。

ローラさんは展覧会を開催する仕事、アートキュレーターをされています。

主な経歴はこちら。

  • ベネチアの美術館ペギー・グッゲンハイム・コレクションで3ヶ月間インターン
  • 『タトラー』誌記者
  • 2000年代半ば:「スペース・ギャラリー」運営
  • 2005年:「イレブン・ギャラリー」共同開業

ローラさんには子供が3人います。

2008年1月:長女イライザ誕生

2009年:二卵性双生児のガスとルイ誕生

長女のイライザさんは、2011年4月に行われたウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式でブライズメイドを務めています。

 

ローラさんと夫は、2018年に行われたヘンリー王子とメーガン妃の結婚式にも出席しています。

血のつながりはないですが、ウィリアム王子とハリー王子の義兄姉になりますからね。

まとめ

ここまで「カミラ夫人の若い頃の写真が美人!子供は二人はなにしてる?」と題してお送りしてきました。

カミラ夫人の若い頃の写真を見ると美人でかわいい方だった問ことが分かりましたね。

また、今現在も75歳には見えないほど若くておきれいです。

子供は元夫との間に長女と長男がいらっしゃいます。

年齢的にはウィリアム王子とハリー王子の義兄姉にあたります。

エリザベス女王の崩御に伴い、これからカミラ夫人に注目が集まりそうですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!