MIZUNO BLOG
政治経済

海老沢由紀の夫は歯科医院長で子供は4人!元スノーボーダーで経歴や学歴も!

2022年の参議院選で参議院東京都選挙区から立候補している海老沢由紀さんが話題になっています。

日本維新の会に所属しており、主に「教育の無償化」を憲法に明記する目標で活動されています。

海老沢由紀さんは元東京都知事の猪瀬直樹さんにセクハラを受けたことでも話題になりましたね。

そんな海老沢由紀さんの家族構成、経歴、学歴などについて調査しました。

この記事で分かること
  • 海老沢由紀の家族構成(夫・子供)
  • 海老沢由紀の経歴(元プロスノーボーダー)
  • 海老沢由紀の学歴

 

▼その他の候補者はこちらからどうぞ▼

参議院選挙2022

海老沢由紀の家族構成(夫・子供)

海老沢由紀さんの家族構成を調査しました。

夫:海老沢歯科医院の院長の海老沢聡さん

子供:息子3人、娘1人

海老沢由紀さんは再婚をしていて、今の夫は海老沢聡さんです。

 

海老沢聡さんは、東京都杉並区で海老沢歯科医院の院長をしています。

写真を見る限り、誠実で優しい雰囲気を感じます^^

子供は4人いて、息子3人、娘1人の4児のママだと言うのがわかりました。

海老沢聡さんとは、子連れ同士の再婚ということで、4人の子供の中には元夫の子供もいるようです

それにしても4人も子供がいながらの参議院選の立候補をする海老沢由紀さんはパワフルですね^^

海老沢由紀の経歴(元プロスノーボーダー)

海老沢由紀さんの経歴について調査しました。

西暦 経歴
1997~1998年 23歳~24歳 スノーボードクロス日本チャンピオン
2011年 37歳 第2回国民的美魔女コンテストファイナリスト
2012年 38歳 維新政治塾1期生になる
2013年、2017年 39歳、43歳 東京都議会議員選挙で公認候補になるが、落選
2019年 45歳 大阪市会議員選挙で初当選

海老沢由紀さんは元プロスノーボーダーで日本チャンピオンにまでなったことがあるほどの選手でした。

そしてプロ引退後には、広告代理店の設立などに携わり、秘書などを経て主婦になったとのこと。

さらにこの頃に「国民的美魔女コンテスト」に出場し、ファイナリストに選出されているんんです!

 

▼クリックすると画像を見ることができます

こうして経歴を見てみると、文武両道だけではなく、美しさも兼ね備えた人というのがわかりますね^^

海老沢由紀の学歴

海老沢由紀議さんの学歴について調査しました。

小中高:不明

大学:金蘭短期大学(現在:千里金蘭大学短期大学部)、生活科学部

大学(編入):法政大学法学部

海老沢由紀さんの小学校・中学校・高校は調査しましたがわかりませんでした。

大学は2つの大学を卒業しているので、それぞれ紹介していきたいと思います。

金蘭短期大学

海老沢由紀さんは金襴短期大学(現在:千里金蘭大学短期大学部)を卒業しています。

偏差値は35.0~42.5です。

 

当時、金襴短期大学が生活科学部しかなかったためそこに所属していたようです。

また、日本チャンピオンになったスノーボードは金襴短期大学在学中に始めたそうです!

子供の頃からスノボードをしていたわけではないことに驚きました。

それで日本チャンピオンになったのは素晴らしいですよね。

法政大学法学部

法政大学法学部には編入で入り卒業しています。

偏差値は60.0~70.0です。

編入したきっかけは、大阪市会議員になる前に2回落選を経験したことから勉強不足を感じたためだそうです。

短期大学の1.5倍以上の偏差値の大学に編入したところから、相当な努力をされたことがわかりますね!

 

▼その他の候補者はこちらからどうぞ▼

参議院選挙2022

まとめ

「海老沢由紀の夫は歯科医院長で子供は4人!元スノーボーダーで経歴や学歴も!」と題してお送りしました。

海老沢由紀の家族構成

  • 夫:海老沢歯科医院の院長、海老沢聡さん
  • 子供:息子3人、娘1人(子連れ同士の再婚)

海老沢由紀の経歴

  • 元プロスノーボーダー(1997~1998年スノーボードクロス日本チャンピオン)
  • 第2回国民的美魔女コンテストファイナリスト
  • 大阪市議会の議員

海老沢由紀の学歴

  • 小中高は不明
  • 大学は金襴短期大学(現:千里金蘭大学短期大学部)
  • 数年後に法政大学法学部に編入

海老沢由紀さんは、落選を繰り返しても落ち込まず、大学に編入するなどの行動力が素晴らしい方でした。

2022年の参議院選で当選すれば、その行動力で未来の子供達のために力を発揮してくれるでしょう^^

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。