MIZUNO BLOG
イベント

フジロック2022シャトルバスの始発と最終何時?混雑や所要時間に料金も!

フジロック2022がいよいよ始まりますね!

フジロックの会場は苗場スキー場ですが、最寄り駅の越後湯沢駅からは少し離れているのでシャトルバスが運行しています。

そこで今回はフジロック2022のシャトルバスの始発と最終が何時なのかを時刻表や所要時間・料金とともにチェックしてみました!

 

また、フジロックのシャトルバスは例年混雑するのですが、なかでもどの時間帯が混雑しやすいのか混雑状況も調べてみましたよ!

 

この記事でわかること
  • フジロック2022シャトルバスの始発と最終何時?
  • フジロック2022シャトルバスの時刻表
  • フジロック2022シャトルバス所要時間・料金
  • フジロック2022シャトルバスの混雑状況

▼タイムテーブル・宿・トイレ・クローク・子連れの持ち物・雨対策など▼

フジロック2022まとめフジロック2022に関する記事をまとめています。 フジロック2022記事一覧 フジロック2022に関する記事です。 随時更新中...

フジロック2022シャトルバスの始発と最終何時?

フジロック2022のシャトルバスは「越後湯沢駅⇔会場」、「各駐車場⇔会場」間を、複数のシャトルバスがピストン運行します。

田代・みつまた地区に宿泊の方も利用可能となっています。

フジロック2022のシャトルバスの始発と最終便の時間を路線ごとにご紹介します。

越後湯沢駅⇔会場(始発・最終便)

「越後湯沢駅⇔会場」間の始発最終便です。

【越後湯沢駅 → 会場(上り)】

■7月28日(木)
・始発:12:00
・最終:24:00

■7月29日(金)
・始発:7:00
・最終:24:00

■7月30日(土)
・始発:7:00
・最終:24:00

■7月31日(日)
・始発:7:00
・最終:24:00

■8月1日(月)
・始発:なし
・最終:なし

 

【会場 → 越後湯沢駅(下り)】

■7月28日(木)
・始発:13:00
・最終:25:00

■7月29日(金)
・始発:8:00
・最終:25:00

■7月30日(土)
・始発:5:00
・最終:25:00

■7月31日(日)
・始発:5:00
・最終:25:00

■8月1日(月)
・始発:5:00
・最終:12:00

詳細はフジロック2022公式HPへどうぞ

 

所要時間や料金は以下の通りです。

■シャトルバス料金:1,000円
(駅から会場までの乗車時に支払い・リストバンドがあれば復路は無料)

■所要時間:約40分
(混雑時は1時間以上かかる場合あり)

 

なお、注意点がいくつかあるので事前に確認しておきましょう。

  • 混雑状況によって乗車までに1時間以上待つ場合あり
  • 混雑状況によって、越後湯沢駅発の最終電車に間に合わない可能性あり
  • シャトルバスが運行しない時間帯は、越後湯沢駅へは戻れない

乗り遅れは致命的な事態になることもあるので、帰りのシャトルバスは特に余裕を持って利用すると良いですね^_^

各駐車場⇔会場 (始発・最終便)

「各駐車場⇔会場」間の始発と最終便は下記の通りです。

なお、フジロック2022の駐車場は全部で5ヵ所あり、「場内」「白樺」「浅貝」駐車場は徒歩圏内です。

会場から少し離れた「田代」「みつまた」駐車場間のみシャトルバスが運行します。

【駐車場 → 会場(上り)】

※田代駐車場~会場間 シャトルバス所要時間 約15分
※みつまた駐車場~会場間 シャトルバス所要時間 約20分

◆7月28日(木)
・始発:17:00
・最終:24:00

◆7月29日(金)
・始発:7:00
・最終:24:00

◆7月30日(土)
・始発:7:00
・最終:24:00

◆7月31日(日)
・始発:7:00
・最終:24:00

◆8月1日(月)
・始発:なし
・最終:なし

 

【駐車場 → 越後湯沢駅(下り)】

◆7月28日(木)
・始発:18:00
・最終:25:00

◆7月29日(金)
・始発:8:00
・最終:25:00

◆7月30日(土)
・始発:5:00
・最終:25:00

◆7月31日(日)
・始発:5:00
・最終:25:00

◆8月1日(月)
・始発:5:00
・最終:12:00

フジロック2022公式HPへ

 

各駐車場と会場の間の所要時間は下記の通りです。

  • 田代駐車場~会場間:約15分
  • みつまた駐車場~会場間:シャトルバス所要時間 約20分

 

「各駐車場⇔会場」間の注意点も確認しておきましょう。

  • シャトルバスが運行しない時間帯は、場外駐車場へは戻れない

シャトルバスが運行しない時間帯は場外駐車場へは戻れません!

忘れ物やスケジュールなどは念入りにチェックしておきましょう!

フジロック2022シャトルバスの時刻表詳細は?

フジロック2022のシャトルバスの時刻表は先程ご紹介して始発と最終のみです。

細かい時刻表はありません。

例年は15分間隔で運行しているようなので、フジロック2022でも同様に15分間隔で運行すると考えられます。

フジロック2022シャトルバスの混雑予想と空いてる時間帯や待ち時間

フジロック2022のシャトルバス混雑する時間帯予想はこちらになります。

■行き:午前9時頃~午後3時頃

■帰り:ヘッドライナー終演後

フジロックは夕方16時~18時台に人気アーティストのステージが割り当てられています。

また、最も人が多くなる時間帯は当然21時のヘッドライナーの時間。

グッズ購入のため早めに来る人もいるので、お昼すぎから会場に向かうという人も多いです。

なので午後からは会場内に人が増え、かなり混雑します。

 

一方帰りはやはりヘッドライナー終演後が混雑しますね。

フジロック2022のシャトルバスの行き帰りの空いてる時間帯

フジロック2022のシャトルバスの行き帰りの空いてる時間帯を予想しました。

行き 帰り
7月29日 始発〜午前9時前 ヘッドライナー終演前
7月30日 始発〜午前9時前 ヘッドライナー終演前
7月31日 始発〜午前9時前 どの時間帯も空いてる

空いてる時間帯を狙うなら行きはやはり始発に近い時間、帰りはヘッドライナー終演前ですね!

なお、最終日は翌日に帰る人が結構いるみたいで、割と空いているようです。

ただし、油断して最終電車に間に合わない!ということがないように注意してくださいね^^;

フジロック2022のシャトルバスの行き帰りの混雑時の待ち時間は?

フジロック2022のシャトルバスの行き帰りの混雑時の待ち時間はだいたい1時間〜2時間以上は待つことがあるようです。

混雑時の待ち時間:1〜2時間以上

例年の混雑や待ち時間に対するツイートがこちらです。

午前8:30頃で現金支払いは列なし、キャッシュレス決済は少し列ができているとのことです。

目的のアーティストを見逃さないよう逆算して時間に余裕をもってバス乗り場にいくようにしましょう^_^b

フジロック2022シャトルバスの混雑状況

フジロック2022のシャトルバスの現在の混雑状況をSNSで調査しました。

7月28日18:45頃のシャトルバスは空いているようです。

前夜祭に向けてのシャトルバスは待ち時間ゼロとのこと。

3年前は1時間半以上待ったとのことですから、今後のシャトルバスも例年よりは混雑しない可能性もありますね。

 

▼タイムテーブル・宿・トイレ・クローク・子連れの持ち物・雨対策など▼

フジロック2022まとめフジロック2022に関する記事をまとめています。 フジロック2022記事一覧 フジロック2022に関する記事です。 随時更新中...

まとめ

ここまで「フジロック2022シャトルバスの始発と最終何時?混雑や所要時間や料金も!」と題してお送りしてきました。

フジロック2022のシャトルバスは例年どおり始発と最終の時刻表がアップされています。

シャトルバスの所要時間は約40分(駐車場ー会場は15分〜20分)で、料金は1,000円です。

なお、リストバンド所持者は復路無料です。

シャトルバスの混雑する時間帯は行きが「午前9時頃~午後3時頃」、帰りは「ヘッドライナー終演後」です。

可能であればその時間帯を避けることで、シャトルバスの待ち時間が少なくなり快適に移動できますよ^_^

フジロックは体力勝負な面もあるので、シャトルバスでの移動間もなるべく体力を使わないよう計画的に移動できるといいですね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。