MIZUNO BLOG
政治経済

葉梨康弘の家族構成は妻と娘3人!実家は医者家系で婿入りだった!

葉梨康弘(はなしやすひろ)法務大臣が失言で話題になっています。

「法相は朝、死刑のハンコを押し昼のニュースのトップになるのはそういう時だけという地味な役職だ」

「外務省と法務省は票とお金に縁がない。」

「外務副大臣になっても全然お金がもうからない。」

「法相になってもお金は集まらない。」

「なかなか票も入らない」

これは話題というか炎上案件でしょうね。

 

今回はそんな話題の人、葉梨康弘法務大臣の家族構成(妻・娘)や実家について調査してみました!

  • 葉梨康弘の家族構成(妻・娘)
  • 葉梨康弘の実家や兄弟

葉梨康弘の家族構成(妻・娘)や顔画像

葉梨康弘法務大臣の家族構成は妻(嫁)と娘3人とのことです。

奥様はもちろん、娘さんも葉梨康弘法務大臣の選挙時にはお手伝いをされているようです。

選挙運動の時の画像もあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

葉梨康弘(@hanashi.yasuhiro)がシェアした投稿

おそらく葉梨康弘法務大臣の左側の女性が奥様でしょう。

同じ花束を持っていますからね。

マスクはされていますがきれいな女性ですよね。

葉梨康弘の娘

葉梨康弘法務大臣は自身のツイッターやインスタグラムで娘さんの画像を公開しています。

葉梨康弘法務大臣の長女はラケットボールの選手で、世界選手権に出場するほどの実力の持ち主です。

下記の条件で検索してみたところ、長女の名前は「葉梨 彩子」さんと判明しました。

珍しめの名字の「葉梨」

ラケットボール

メキシコ世界選手権

目力の強いきれいな顔立ちの女性ですよね。

目は母親似でしょうか?

 

葉梨康弘法務大臣は長女とパンケーキも食べに行くほど仲が良いようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

葉梨康弘(@hanashi.yasuhiro)がシェアした投稿

 

また、こちらは選挙時の様子です。

娘さんがいると心が和らぐんでしょうね。

葉梨康弘の実家や兄弟

葉梨康弘法務大臣の実家は医者家系で、二人いる弟さんも医者だそうです。

父親は渡邉武治さんという方でもちろんお医者さんです。

渡邉武治さんは、87歳ですでに亡くなられているとのこと。

 

また、葉梨康弘さんの嫁(妻)は政治家・葉梨信行さんの三女なので、葉梨康弘法務大臣は婿養子ということですね。

妻の父: 葉梨信行 (茨城3区)  

妻の祖父:葉梨新五郎(衆議院議員/茨城)

まとめ

ここまで「葉梨康弘の家族構成は妻と娘3人!実家は医者家系で婿入りだった!」と題してお送りしてきました。

葉梨康弘の家族構成:妻・娘3人

実家:医者家系・弟2人も医者

今回葉梨康弘法務大臣は失言で話題になっていますが、10日午前の参院法務委員会では「職務を軽んじている印象を与えた」と述べ、発言を撤回、辞任は否定しています。

娘さんとの仲の良い様子を見ると、家族からは信頼されているのだなと感じますが、今回の発言で国民からの信頼は失いかけています・・

葉梨康弘法務大臣は「言動には慎重を期しながら、しっかりと職責を全うしていきたい」とも語っているので、今後にも注目ですね。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!