MIZUNO BLOG
イベント・おでかけ

日比谷音楽祭2022オンライン配信をテレビで見る方法!有線が簡単!

日比谷音楽祭2022が6月3日(金)〜6月5日(日)の3日間で開催されますね!

もちろん会場で音楽を楽しめるのが一番ですが、行けない人も多いですよね。

しかし、今年の日比谷音楽祭2022はオンライン配信があります!

これなら自宅にいながら日比谷音楽祭2022を楽しむことができますね^_^

日比谷音楽祭2022はU-NEXTでの配信になります。

となるとPCやスマホの小さい画面で視聴する人も多いのではないでしょうか?

もちろんU-NEXTアプリ対応テレビがあれば問題ないのですが、PCやスマホの人も必要なグッズを揃えればテレビで見ることが可能なんです!

そこでこの記事では日比谷音楽祭2022のオンライン配信をPCやタブレット、スマホで視聴しようとしている人向けにテレビで見る方法をご紹介していきます!

ちなみに、どの方法も基本的にはとっても簡単ですが、一番おすすめな方法は優先接続です^_^

この記事でわかること
  • 日比谷音楽祭2022をテレビで見る方法4選
  • 日比谷音楽祭2022をテレビ見る最もおすすめの方法

まずはU-NEXTに登録しなければオンライン配信は視聴できません!

31日間無料トライアル期間があるのでお得に日比谷音楽祭2022を楽しんじゃいましょう♪

見逃し配信バナー

無料トライアル期間内に解約すれば月額料金や解約料などは一切かかりません^_^

 

日比谷音楽祭2022をテレビで見る方法3選

日比谷音楽祭2022のオンライン配信をPC、タブレット、スマホなどで視聴する人がテレビで見る主な方法がこちらの3つです。

日比谷音楽祭2022オンライン配信をテレビで見る方法3選
  1. HDMIケーブルで有線接続する
  2. 「Amazon Fire TV Stick」で無線接続する
  3. 「ChoromeChast」で無線接続する

それでは詳しくみていきましょう!

①HDMIケーブルで有線接続する

最も簡単で安定して視聴できるのがHDMIケーブルでPCやスマホとテレビを接続する方法です。

ただ、ケーブルで接続するだけなので、無線のような設定が必要ありません。

アプリの設定などに苦手意識がある方は手軽に挑戦できる視聴方法だと思います。

そして、その中でもおすすめなのが、PCとテレビを接続する方法です!

スマホよりPCのほうが回線が安定するので、PCがあるなら迷わずPCを使いましょう。

 

【日比谷音楽祭2022をテレビで視聴する最もおすすめの方法】

PC+HDMIケーブル+テレビ

 

ただし、スマホやHDMIケーブルの差し込み口がないPCの場合は、変換ケーブルが必要です。

HDMIケーブルも変換ケーブルも家電量販店やAmazonや楽天などで購入することが出来ますよ。

ケーブルは1m、3m、5mなど長さが選べるので必要な長さのものを購入してくださいね。


こちらはLightning/MicroUSB/Type-Cの3つのコネクターが搭載されているので、どの変換ケーブルを買っていいかわからない方におすすめです^ ^

 

②「Amazon Fire TV Stick」で無線接続する

二つ目の方法が「Amazon Fire TV Stick」で無線接続する方法です。

無線接続には「Amazon Fire TV Stick」と「ChoromeChast(クロームキャスト)」を使う方法があります。

どちらの場合もWi-Fi環境は必須です!

(スマホのテザリングでつなぐことも可能ですが、無制限で利用できる人以外はやめておきましょう)

 

「Amazon Fire TV Stick」にはU-NEXTアプリをインストールすることができます。

なので設定は比較的簡単です。

接続方法は以下の通りです。

<接続方法>

  1. 「Amazon Fire TV Stick」をテレビのHDMI端子に繋ぐ
  2. Wi-Fiを接続する
  3. U-NEXTアプリをFire TVにインストール
  4. インストールが終わったら「開く」を押す
  5. Fire TVの画面でU-NEXTアプリを開いてログイン

※インストールする時ににU-NEXTのアプリが出て来ない時はリモコンの「マイクボタン」押しながら「U-NEXT」と言えばアプリが出てきます

※アマゾンアカウントでログインするとU-NEXTとアマゾンの2重請求になってしまうので、U-NEXTからのログインが安心です

動画の方がわかりやすい方はこちらをご覧ください。

 

 

必要なものは「Amazon Fire TV Stick」です。
Amazonプライムの他にも、Hulu、Netflix、AbemaTV、YouTubeなどが視聴できます。

これだけあれば視聴可能です。


回線が不安定な場合は以下のものを使って有線接続にすると回線が安定しますよ。


③「ChoromeChast」で無線接続する

「ChoromeChast」も「Amazon Fire TV Stick」と同様に無線でテレビに接続して、ライブ映像などをテレビ画面に映します。

接続方法は以下の通りです。

<接続方法>

  1. ChromecastをテレビのHDMI端子に差込み、逆側をコンセントに差し込む
  2. テレビのリモコンの【入力切替】で【HDMI】を選択
  3. Wi-Fiを接続する
  4. Google Homeアプリ(無料)をダウンロードしてセットアップする
  5. U-NEXTのアプリをダウンロード・起動
  6. アプリとクロームキャストを接続
  7. 見たい作品を選んで再生

動画の方がわかりやすい方はこちらをご覧ください。

 

ChromeChastは以下の2種類があります。

【ChromeChast】


こちらは安価ですが4Kに対応していません。

 

【Chromecast with Google TV】


こちらは4K対応で、他にもHDR対応、Android TV OS内蔵、リモコン付きなのが特徴です。

4K対応のテレビやPC、スマホを持っているならこちらの購入がおすすめです。

日比谷音楽祭2022が綺麗な画質で楽しめますよ!

まとめ

ここまで「日比谷音楽祭2022オンライン配信をテレビで見る方法!有線が簡単!」と題してお送りしてきました。

日比谷音楽祭2022オンライン配信をテレビで見る方法3選
  1. HDMIケーブルで有線接続する
  2. 「Amazon Fire TV Stick」で無線接続する
  3. 「ChoromeChast」で無線接続する

接続関係が苦手な人はやっぱりHDMIケーブルで有線接続が一番簡単です!

お住まいの地域によってはまだネットでポチっても間に合いますし、家電量販店などにも売ってるので、ぜひ試してみてくださいね^_^

それではお読みいただきありがとうございました。

 

error: Content is protected !!