MIZUNO BLOG
イベント・おでかけ

日光いろは坂紅葉2022の渋滞混雑予想に駐車場!見どころや見頃は?

栃木県日光市街から中禅寺までを結ぶ「いろは坂」。

「いろは坂」といえば、なんといっても秋の紅葉の美しさです。

「いろは坂」は上から下までの標高差があるため、高低差から生まれる山の紅葉の素晴らしいグラデーションをドライブしながら見られるのがいいところ^_^

そんな紅葉の名所なだけに「いろは坂」は毎年かなりの渋滞で大混雑するんです^^;

そこで今回は「日光いろは坂」を快適に楽しむために、「いろは坂」の渋滞や混雑予想、駐車場などについてまとめてみました。

その他にも紅葉の見どころや、見頃なども調査してみましたよ!

ぜひ参考にしてみてください^-^

この記事でわかること
  • 日光いろは坂紅葉2022の特徴と基本情報
  • 日光いろは坂紅葉2022の渋滞混雑予想と回避方法
  • 日光いろは坂紅葉2022のトイレ情報
  • 日光いろは坂紅葉2022のアクセス
  • 日光いろは坂紅葉2022の駐車場
  • 日光いろは坂紅葉2022の見頃時期はいつ?
  • 日光いろは坂紅葉2022の見どころ
紅葉のおすすめスポットまとめ20222022年のおすすめの紅葉スポットをまとめました。 今後もさらに更新していきます! 北海道 定山渓 https://yama...

日光いろは坂紅葉2022の特徴と基本情報

「いろは坂」は上り専用の『第二いろは坂』と下り専用の『第一いろは坂』があります。

合わせて48ヶ所の急カーブがあるところから「いろは(48音)」になぞらえて「いろは坂」と名付けられました。

「い」「ろ」「は」「に」…とカーブごとに看板も立っているので、順に見ていくのも楽しそうですね^_^

■所在地:栃木県日光市

■上り:第2いろは坂(国道20号線)・下り:第1いろは坂

■紅葉の種類:カエデ・ツツジ・ナナカマド・カツラ

 

日光いろは坂紅葉2022の渋滞・混雑予想

日光いろは坂の紅葉2022の渋滞状況や混雑予想は以下のようになっています。

■渋滞と混雑のピーク:10月中頃〜10月終わり頃(特に土日祝日)

■渋滞予想時間:

  • 上り「第二いろは坂」:午前7時~午前8時
  • 下り「第一いろは坂」は午後3時~午後7時

日光いろは坂の紅葉2022は例年通り紅葉が始まる10月初めころから混雑し始め、10月中ころから11月上旬が一番のピークになるようです。

土日や連休にはさらに大渋滞になるため、車の中で長時間過ごすことを覚悟しましょう^^;

「いろは」坂は抜け道がありません!

そのため、上りの「第二いろは坂」は通常だと20分ほどで抜けられる道ですが、渋滞にハマると2時間~3時間はかかるようです。

上りの「第二いろは坂」は午前中、下りの「第一いろは坂」は午後から夜にかけて混雑、渋滞するとの予想です。

日光いろは坂紅葉2022の渋滞・混雑回避方法

日光いろは坂の紅葉2022の渋滞、混雑回避方法はこちら!

  1. 早朝か夜中のうちに駐車場に到着しロープウェイ運行時間まで待つ
  2. ロープウェイの最終運行に合わせて「いろは坂」を上がる
  3. 前日に日光入りして早朝に「いろは坂」を上がる

それでは詳しく解説していきますね!

①早朝か夜中のうちに駐車場に到着しロープウェイ運行時間まで待つ

渋滞を回避したいなら、土日や連休は7:00~14:00頃を避けて早朝または夜中のうちに到着しておきましょう。

午前6時~午前6時30分には「いろは坂」を上り始めれば、渋滞に巻き込まれないで済む確率はかなり高くなります。

なお、ロープウェイの駐車場は運行時間以外は閉鎖されているため、明智平公衆県営駐車場で運行時間まで待つことになります。

※ロープウェイ運行時間:午前9時~午後15時30分

※トイレあり

気温も10月で平均気温9℃前後となり、5℃くらいまで冷え込むこともあるので、防寒着や仮眠をとるときの毛布など準備していくと良さそうです。

 

②ロープウェイの最終運行に合わせて「いろは坂」を上がる

午後2時半ごろから渋滞も落ち着いてくる場合が多いので、ロープウェイの最終運行(15:30)を狙ってみるのもありです。

大混雑の時はまだ渋滞しているかもしれませんが…^^;

 

この方は午後に出発して、いろは坂では渋滞はなかったそうです。

混雑を回避するには日程選びと午後からというのがポイントかもしれませんね。

③前日に日光入りして早朝に「いろは坂」を上がる

最後の渋滞、混雑回避方法は、前日に日光市内へ到着し、素泊り又は朝食抜きのプランで宿に泊まり、翌朝早くに「いろは坂」を目指す方法です。

6:00頃までに出発できれば渋滞知らずでロープウェイまで行けるようですが、やはり運行時間までは待つことになります。

楽天トラベルで日光市内の宿を探す

 

以上の3つが「日光いろは坂」渋滞・混雑回避の方法となります。

旅のプランを詰め込みすぎず、時間にゆとりを持った計画をたてることが紅葉の「いろは坂」を楽しむためには必要なようですね。

日光いろは坂紅葉2022のトイレ情報

日光いろは坂の紅葉を見に行くに当たってトイレ情報は必須!

渋滞した時のトイレは死活問題ですからね^^;

上りの「第二いろは坂」のトイレ情報

まずは上りの「第二いろは坂」からいってみましょう。

清滝IC

→コンビニ(セーブオン)

→コンビニ(ファミリーマート)

→馬返パーキング(いろは坂手前:公衆トイレ)

→黒髪平(いろは坂途中:仮設トイレ・駐車場あり)

→明智平パノラマレストハウス(いろは坂最終地点近く)

黒髪平にも仮設トイレが設置されますが、「いろは坂」に入る手前の馬返パーキングまでにトイレを済ませておいた方がよさそうです。

下りの「第一いろは坂」のトイレ情報

次は下りの「第一いろは坂」です。

華厳の滝駐車場(多機能トイレ)

→馬返しパーキング(公衆トイレ)

下りは「馬返しパーキング」までトイレはありません!

華厳の滝の駐車場から少し走ると下りの「第一いろは坂」へ入っていきます。

「第一いろは坂」と「第二いろは坂」は完全に別の道になっています。

上りと同じようにトイレがあるわけではないので必ずトイレを済ませておきましょう。

日光いろは坂紅葉2022のアクセス

紅葉が美しい「日光いろは坂」のアクセスについて調べてみました。

■車 : 日光宇都宮道路清滝IC→奥日光方面(約20分)

■電車・バス :

JR日光線日光駅→東武バス「JR日光駅」中禅寺温泉方面行→「中禅寺温泉」下車(約48分)

東武バス時刻表はこちらから

バスでもいろは坂の紅葉を楽しめるなんてリーズナブルで嬉しいですね!(片道1,250円)

目安の時間は紅葉のシーズン中は渋滞などで変動するので、時間に余裕をもって移動することをおすすめします^_^

日光いろは坂紅葉2022の駐車場

日光いろは坂・華厳滝周辺の駐車場を4つご紹介します。

  1. 県営華厳題2駐車場
  2. 県営華厳第1駐車場
  3. 県営湖畔第2駐車場 
  4. 県営湖畔第1駐車場

※青いピンが紹介する駐車場です

①県営華厳第2駐車場

日光いろは坂・華厳滝から176m

  • 営業時間 : (4月~11月)7:00~22:00 (12月~3月)8:00~21:00
  • 収容台数:81台(普通車62台)
  • 駐車料金 : 1台1回320円・二輪車1台1回100円

②県営華厳第1駐車場

日光いろは坂・華厳滝から178m

  • 営業時間 : (4月~11月)7:00~22:00 (12月~3月)8:00~21:00
  • 収容台数:150台(普通車138台)
  • 駐車料金 : 1台1回320円・二輪車1台1回100円

③県営湖畔第2駐車場

日光いろは坂・華厳滝から783m

  • 駐車台数 : 58台
  • 駐車料金 : 1回310円

④県営湖畔第1駐車場

日光いろは坂・華厳滝から831m トイレあり

  • 営業時間 : (4月~11月)7:00~22:00 (12月~3月)8:00~21:00
  • 駐車台数 : 229台
  • 駐車料金 : 1回320円・2輪車100円

 

紅葉時期の日光は早朝から駐車場が一杯になってしまうので、早めにお出かけした方がよさそうです。

日光いろは坂紅葉2022の見頃時期はいつ?

日光いろは坂の紅葉2022の見頃は10月上旬~11月上旬頃となっています。

「日光いろは坂」は標高差があるため、ドライブ中に紅葉の始まりから終わりまでを車中にいながらにして楽しむことができます。

いろは坂の紅葉2022の見頃:10月上旬~11月上旬頃

動画でもこんなに素晴らしい紅葉はぜひともリアルでも楽しみたいですね^_^

日光いろは坂紅葉2022の見どころ3選

日光いろは坂の紅葉2022のおすすめのスポットを3つ紹介します。

写真撮影の参考にしてくださいね^_^

①明智平ロープウェイ展望台

② 中禅寺湖

③華厳ノ滝

①明智平ロープウェイ展望台

第二いろは坂の最終地点近くにある明智平ロープウェイ。

まずはここで紅葉の奥日光の素晴らしい景色を眺めてみてはいかがでしょうか。

駐車場も広く売店やレストハウスなどもあり、食事やお土産なども買うことができます。

所要時間3分ほどのロープウェイに乗ったら標高1373mの展望台へ到着します。

中禅寺湖、華厳の滝、男体山、日光連山など奥日光の絶景を一望できる大パノラマが広がっていますよ^_^

■営業時間 : 9:00~15:30 (季節や混雑状況により変動あり)

■料金 : 大人410円(往復740円) ・ 子供200円(往復380円)

※2021年7月より駐車場が有料化・1台500円(ロープウェイ利用の場合は無料)

日光いろは坂名物「明智だんご」(350円)は甘くてもちもち!

その他に「エビの湯葉巻」(350円)もおすすめです♪

② 中禅寺湖

中禅寺湖は日光国立公園を代表する湖で、奥日光の入り口の標高1,269mの位置にあります。

紅葉の時期は赤や黄色に色づいた木々の葉が湖面に映り、関東を代表する秋の紅葉スポットです。

周囲は25km、歩いて散策もよいのですが、遊覧船に乗って湖上から紅葉を楽しむのも素敵ですね。

③華厳ノ滝

日光は滝が多いことでも知られていますが、特に有名なのが華厳ノ滝。

中禅寺湖の水が97mの高さから一気に落下する姿は日本三大名瀑の一つに数えられているのもうなずけますね。

エレベーターで行くことができる観瀑台から滝つぼを見ることができ、雄大な滝と紅葉の美しさの両方を楽しむことができますよ^_^

■エレベーター営業時間 : 8:00~17:00(季節により変動あり)

■料金 : 大人570円・子供340円(料金はすべて往復)

 

まだまだ他にも紅葉の見どころが集中している「日光いろは坂」。

あなたのお気に入りのスポットが見つかるといいですね^-^

紅葉のおすすめスポットまとめ20222022年のおすすめの紅葉スポットをまとめました。 今後もさらに更新していきます! 北海道 定山渓 https://yama...

まとめ

ここまで「日光いろは坂紅葉2022の渋滞混雑予想に駐車場!見どころや見頃は?」と題してお送りしました。

渋滞混雑予想 :  10月中旬~10月下旬がピーク

渋滞回避方法 : 早朝6:00~6:30頃には「いろは坂」を上る

見頃時期 : 10月上旬~10月下旬

見どころ : 明智平ロープウェイ展望台・中禅寺湖・華厳ノ滝

素晴らしい景色をみせてくれる「日光いろは坂」。

紅葉の季節だけでなく、四季を通じて私たちに自然の雄大さと美しさを見せてくれるのでしょうね。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました^-^

error: Content is protected !!