MIZUNO BLOG
トレンド

Kアリーナ横浜のこけら落としは誰でいつ決まる?キャパや場所にアクセスも!

Kアリーナ横浜が2023年9月23日にいよいよ開業することが発表されました。

となると次に気になるのはKアリーナ横浜のこけら落としは誰なのかですよね!

推しがいる方は「ぜひ推しにこけら落としを!」と思っている方もいることでしょう。

 

当然こけら落としに選ばれるのはKアリーナ横浜の会場を埋められるだけの人気があるアーティストになりますよね。

そこで、Kアリーナ横浜のキャパやネットでの声を元にこけら落としが誰になるかを他所法してみたいと思います^_^

また、Kアリーナ横浜の場所やアクセスなどについてもまとめてみました。

Kアリーナ横浜のこけら落としは誰?

Kアリーナ横浜のこけら落としが誰なのかをネットの予想などを見てみると、以下のようなアーティストの名前が上がっていました。

  • ゆず
  • 乃木坂46
  • 関ジャニ∞
  • サザンオールスターズ
  • Mr.Children
  • 山下達郎
  • 矢沢永吉
  • B’z
  • THE ALFEE

様々なアーティストの名前が上がっていますが、ダントツなのはやはりゆずでした!

「横浜=ゆず」ということで可能性が高いという予想ですね。

その他に横浜つながりでサザンオールスターズではという意見もありました。

どちらもKアリーナ横浜のキャパを十分に埋めることができる人気があるので、条件としては問題ないですしね^_^

すでにライブが決まっているアーティスト

実は「アイドルマスターミリオン」の10thライブツアーがKアリーナ横浜で開催されることがすでに決まっています。

◆開催日
2024年2月24日(土)
2024年2月25日(日)

Kアリーナ横浜の予約受付は2022年6月1日から開始されているので、他にもライブが決まっているアーティストはたくさんいそうですね♪

過去にこけら落としをしたことがあるアーティスト

過去に横浜の音楽施設のこけら落としをしたことがあるアーティストもご紹介します。

ぴあアリーナMM(2020年7月10日開業):ゆず

KT Zepp Yokohama(2020年3月開業):DIR EN GREY

Billboard Live YOKOHAMA(2020年4月開業):MISIA

ぴあアリーナはゆずでしたが、必ず横浜つながりがあるアーティストが選ばれるというわけではなさそうですね。

いったい誰がKアリーナ横浜のこけら落としを担当するのか楽しみですね!

Kアリーナ横浜のこけら落としはいつ決まる?

Kアリーナ横浜のこけら落としのアーティストがいつ決まるのかはまだわかりません。

発表され次第更新します。

Kアリーナ横浜のキャパシティ

Kアリーナ横浜のキャパシティは2万33席です。

Kアリーナ横浜のキャパシティ:2万33席

 

Kアリーナ横浜は世界最大級の音楽特化型アリーナ会場で、全席がステージ正面を向いた扇型の形状になっています。

通常のアリーナやドームだと、席の場所によってはステージが見にくいことがありますが、Kアリーナ横浜はどの席でもステージが見やすい構造になっているようですね。

また、場内には飲食も楽しめる約400席の大空間ラウンジやキャッシュレス対応の売店が11ヶ所も設置されるそうです。

 

また、9月24日にはKアリーナ横浜に隣接するホテル・ヒルトン横浜が開業するということです。

ヒルトン横浜に宿泊すれば、ライブ時の混雑や長時間の移動疲れも解消できますね♪

 

Kアリーナ横浜の場所・アクセス

Kアリーナ横浜の場所やアクセスは以下の通りです。

住所:横浜市西区みなとみらい6丁目2−2

 

アクセス:

  • JR「横浜」駅東口より徒歩9分
  • みなとみらい線「新高島」駅(横浜から1駅)4臨海パーク口より徒歩5分

 

まとめ

ここまで「Kアリーナ横浜のこけら落としは誰でいつ決まる?キャパや場所にアクセスも!」と題してお送りしてきました。

予想:

  • ゆず
  • 乃木坂46
  • 関ジャニ∞
  • サザンオールスターズ
  • Mr.Children
  • 山下達郎
  • 矢沢永吉
  • B’z
  • THE ALFEE

やはり横浜といえばゆずということで、一番多く名前が上がっていましたね!

ただ、過去には横浜繋がりでないアーティストもこけら落としをしているようなので、ゆずではない可能性も十分あります!

23023年秋にライブがありそうなアーティストは要チェックです^_^

error: Content is protected !!