MIZUNO BLOG
人物

キュウがつまらない面白くないのは微妙な間?面白いの評判や身長差も!

今年初のM1グランプリ決勝戦進出となったお笑いコンビ「キュウ」

独特な世界観と今までになかった新しいスタイルの漫才が話題になっていますよね!

 

そんなキュウですが、つまらない」「面白くない」と言った評判があるようです。

ネットで「キュウ」と検索すると、関連キーワードにもつまらない」と出てきます…。

どうして「つまらない」「面白くない」と言われてしまうのか?

その理由について調査しました!

 

またキュウの二人の身長差についてや、プロフィールなども調査してみましたので、ぜひ最後までご覧ください。

  • キュウがつまらない面白くないと言われる理由
  • キュウが面白いと言われる理由
  • キュウの身長差が気になる!
  • キュウのプロフィール

 

キュウがつまらない面白くないと言われる理由4つ

キュウが「つまらない」「面白くない」と言われてしまう理由について、ネットの声をもとに考察してみました。

その結果以下の4つの理由が考えられます。

  1. 独特な間が微妙に感じる
  2. しつこく感じる
  3. 数学的なネタで頭を使わないといけない
  4. “シュールな漫才師”を狙いすぎている

それぞれの理由を詳しく見ていきましょう。

①独特な間が微妙に感じる

キュウの漫才はスローテンポ漫才と呼ばれ、スローテンポな二人の掛け合いが特徴のスタイルです。

ぴろさんのボケに清水さんがツッコむまでに「独特な間」があるのですが、それを「微妙な間」に感じてしまう方もいるようです。

 

Yahoo知恵袋には下記のような質問もあり、「ためた割に大したこと言わない」と感じてしまう方もいるようです…。

お笑い芸人キュウの面白いポイントを教えてください。

テンポ感がゆっくりですが、それに対して「ためた割に大したこと言わない」と思ってしまいます。

Yahoo知恵袋より一部抜粋

独特な間があることにより「なんてツッコむんだろう」と期待値が上がってしまうのかもしれませんね。

その「ためた割に大したこと言わない」のが逆に面白いポイントだったりすることもあると個人的には思うんですけどね!

②しつこく感じる

キュウは何度も同じ言葉でツッコむのも特徴であるため、「つまらない」「面白くない」と感じる方にはそれがしつこく感じてしまうことがあるようです…。

個人的にはじわじわ面白くなってくるのでしつこいとは思わないのですが、辛辣な意見もあるようですね…^^;

③数学的なネタで頭を使わないといけない

キュウのネタはしっかり作りこまれているため、頭を使うようなネタが多く、頭を使わずに笑えるようなネタが好きな方には向いてないかもしれません

下の動画は、その特徴が特に現れている「大根おろし」というネタになります。

「大根おろし活かし活かし」「醤油活かし」「なんでもよろし」…。

正直何が何だかわからなくなってしまいます!(笑)

 

コメント欄には

こんなに頭痛になりそうなった漫才初めてだしそれと面白いという感情が両立するのも初めて

 

算数でつまづいた人は、数学の授業をこんな気持ちで聞いているのかなぁ

 

キュウっていつもプログラミング的というか数学的というか、そういう構造が多いですよね。公式で表せそう笑

などと、「たしかに!」と感じるコメントが多くありました。

実際に公式に当てはめてみていた方もいました!笑

 

個人的にはわけがわからなくなるのに面白いのがすごいなあと思いました。

こんなネタを考えられるのは天才ですよね~。

 

ちなみに、ネタを考えているのはぴろさんだそうですが、

インタビューで

お客さんに優しすぎるネタが好きじゃなかったので、伝わらなかったら伝わらなかったでいいや、という感覚でした。むしろまわりと同じようなネタをしても楽しくないと思っていたんです。

Yahooニュース ENTAMEnextより一部抜粋

と答えており、お客さんに優しいネタよりも、自分の好きなネタを貫いているようです。

その結果万人受けはしないかもしれませんが、ハマる人にはすごくハマるネタが多いですよね!

④“シュールな漫才師”を狙いすぎている

「シュールな世界観」もキュウの人気のポイントですが、それを“シュールな漫才師”を狙いすぎていると感じる方もいるようです。

あのシュールな世界観個人的にはすごく好きなのですが、狙いすぎに見える方もいるようですね。

キュウが面白いと言われる理由3つ

「つまらない」「面白くない」と言った声が目立つキュウですが、反対に「面白い」と言った評判もまた多いようです!

そこで、面白いと言われる理由についても調査しました。

以下の3つの理由があるのではと考えます。

  1. 予想を裏切るツッコミ
  2. 独特な世界観がクセになる
  3. 中毒性がある

①予想を裏切るツッコミ

清水さんのツッコミは「そこツッコむの!?」となるようなツッコミが多く、どんなツッコミをするのか見ていてわくわくします!

それが人気の一つでもあるのではないでしょうか^_^

下の動画は人気の高い「何もしてない日」というネタです。

この動画のコメント欄には

この痒いところに手が届かないツッコミ、本当にクセになる

と言ったコメントがあり、清水さんの「予想を裏切るツッコミ」がクセになっている方もいるようです!

 

また、ツッコミのはずなのにボケになっていたり、キュウの漫才では普通の「ツッコミ」とは一味違ったツッコミが楽しめます。

下の動画の「ドラえもん」と言うネタは、ぴろさんのボケに清水さんもボケてツッコむという新しい漫才で、とても面白くておすすめです!

普通のツッコミとは違う、「新しいツッコミ」が見れるのはキュウならではですね!

②独特な世界観がクセになる

キュウは他にはない独特な世界観があり、その世界観にハマってしまう方も多いようです!

「ピタゴラスイッチに似たような感覚」…。

なんとなくわかるような気がします!

なぜか見入ってしまう魅力があるんですよね~。

③中毒性がある

また、「中毒性がある」と言った声も多かったです。

一度ハマると動画など次々観たくなってしまうくらい中毒性があります!

なかなか観るのをやめられなくなってしまうため夜に観るときには夜更かししすぎないように注意が必要です!

キュウの身長差が気になる!

キュウは、コンビの二人の身長差があることでも話題になっています。

まず、お二人の身長を見てみましょう。

ぴろ(ボケ):174㎝

清水(ツッコミ):165㎝

ぴろさんが174㎝、清水さんが165㎝ということで、およそ10㎝も身長差がありますね!

しかしこの身長差があるからこそ、お二人の個性が余計に際立っている気がします!

キュウのプロフィール

最後に、キュウのお二人のプロフィールをご紹介します。

ぴろ(左)
生年月日:1986年5月4日
出身地:愛知県
特技:イラスト、ポテトチップスをいい音を立てて食べる

清水 誠(右)
生年月日:1984年2月23日
出身地:愛知県
特技:空手、瞬時に涙を流せる

参考:TAITAN公式ページ

ぴろさんの本名は「林正浩(はやしまさひろ)」だそうで、見た目が暗く見えるので、名前は明るくしようと、破裂音の「ぴ」を使って「ぴろ」にしたそう。

イラストが得意で以前はギャグマンガを描いていたとのことです。

 

清水さんは有名メダリストが多数卒業している近畿大学を卒業していて、自身も空手が得意だそう。

ちなみに清水さんは既婚でお子さんもいるそうです。

 

まとめ

ここまで、「キュウがつまらない面白くないのは微妙な間?面白いの評判や身長差も!」と題してお送りしてきました。

■つまらない、面白くない理由

  1. 独特な間が微妙に感じる
  2. しつこく感じる
  3. 数学的なネタで頭を使わないといけない
  4. “シュールな漫才師”を狙いすぎている

■面白い理由

  1. 予想を裏切るツッコミ
  2. 独特な世界観がクセになる
  3. 中毒性がある

今までにない新しいお笑いの世界を見せてくれるキュウ。

キュウが「つまらない」「面白くない」と言った評判もあるようですが、新しいスタイルの漫才なので、あまり万人うけし難いのかもしれません。

しかしハマる人はヤミツキになるくらいとことんハマってしまう、そんな不思議な世界観があり、ファンもこれからどんどん増えるでしょうね!

M1の決勝戦も期待できるのではないでしょうか!

これからもあの独特な世界観を貫いていってほしいですね♪

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!