MIZUNO BLOG
テレビ

M1山田邦子の点数がおかしい!審査基準わかってない向いてない適当?

M1グランプリ2022で初の審査員として登場した山田邦子さん。

M1グランプリの審査員といえば毎回おかしい、ひどい、微妙などその審査に対して批判が集中します。

個人によって評価が千差万別となるお笑いの審査ってかなり難しいでしょうから、批判が出るのはある意味仕方がないとも言えますよね。

そして、やはりM1グランプリ2022では山田邦子さんの審査に対しておかしいと批判がされているようです。

そこでこの記事ではM1グランプリ2022での山田邦子さんの審査のどこがおかしいと批判されているのかについてまとめてみました!

  • M1グランプリ2022山田邦子の点数がおかしいと言われる理由5つ
  • M1グランプリ2022山田邦子の点数は妥当?

 

M1山田邦子審査員の点数がおかしいと言われる理由

M1グランプリ2022での山田邦子さんの審査が批判されている理由は主に以下の5つがありました。

  1. 採点基準をわかってない
  2. 好みで点数をつけている
  3. コメントと点数がズレてる
  4. 予習をしていない
  5. 笑いが古い

それぞれ理由を詳しく見ていきましょう。

①採点基準をわかってない

山田邦子さんが審査基準をわかってないという意見です。

実際トップバッターのカベポスターは84点で次の真空ジェシカが94点と10点もの差がついています。

なんと山田邦子さん自身もこのように語っていました。

本当かどうかはわかりませんが、トップバッターのカベポスターに対する他の審査員の点数を見て、2組目からはそれに引きずれられたと取られてもおかしくないですね。

②好みで点数をつけている

山田邦子さんが自分の好みで審査をしているという意見です。

ドタバタコント系漫才が大好きで、それプラス大騒ぎして叫ぶ系が好きなだけ。

90点以上のコンビは以下の3組で、

  • さや香
  • ロングコートダディ
  • 真空ジェシカ

80点台は、

  • 男性ブランコ
  • オズワルド
  • カベポスター

となっています。

たしかにこの感じだと好みで付けていると言われてしまうかもしれません。

③コメントと点数がズレてる

山田邦子さんのつけた点数とコメントにズレが起きていておかしいという意見です。

カベポスター:84点
「私としては面白かったので高い点つけた」

オズワルド:87点
「辛い評価ですけど」

オズワルドより低い点数のカベポスターに「私としては面白かったので高い点つけた」というコメントなのはおかしいですよね。

④予習をしていない

山田邦子さんの点数の付け方を見て、「今までのM1グランプリを見ていない」「予習していない」という意見です。

たしかに最初に紹介したように、カベポスターの点数で他の審査員が自分よりかなり高く点数をつけていたことに対してご本人も驚いていました。

これまでのM1グランプリを見ていればトップバッターにどれくらいの点数をつけるか分かっているはずですもんね。

⑤笑いが古い

山田邦子さんの笑いが古い、今の笑いに合わないという意見です。

これは人によって意見が変わるところでしょうが、後輩が先輩に気を使っているような雰囲気を感じてしまうと一気に興ざめしますよね。

M1山田邦子審査員の点数がおかしい!でも結果は同じ

M1グランプリ2022では山田邦子さんの審査に対して批判が集中しているようです。

特に山田邦子さんの審査で最も影響を受けたであろうカベポスターがかわいそうという意見が多いですね。

しかし、実は山田邦子さんの点数を抜かしても結果は同じということが判明しました。

667点→575点(92点) さや香

660点→566点(94点) ロングコートダディ

650点→564点(86点) 男性ブランコ

647点→552点(95点) 真空ジェシカ

639点→552点(87点) オズワルド

634点→550点(84点) カベポスター

山田邦子さんがつけた点数の幅が大きかったので、これは意外でした。

M1山田邦子の審査は妥当?

もちろん山田邦子さんの審査や点数に対して批判だけがあるわけではありません。

主にこのような意見がありました。

・そもそもカベポスターは面白くなかった

・いろいろな意見があっていい

・全体的に90点台のほうがおかしい

・割と妥当な採点してると思う

・事前にレンジの擦り合わせしてなかった番組側のミス

そもそも論、カベポスターが面白くなかったと感じている人がいるようです。

また、全員同じような点数をつけるのなら審査員が複数いる意味がないという意見です。

それに山田邦子さんの点数が妥当と感じている人もいますね。

 

事前にレンジの擦り合わせしてなかった番組側のミスを訴えている人もいました。

レンジの擦り合わせは確かにしていなかったと思われるので、この点はぜひ改善してほしいですね!

 

 

まとめ

ここまで「M1山田邦子審査員の点数がおかしい!審査基準わかってない向いてない?」と題してお送りしてきました。

山田邦子の審査がおかしいと言われる理由

  1. 採点基準をわかってない
  2. 好みで点数をつけている
  3. コメントと点数がズレてる
  4. 予習をしていない
  5. 笑いが古い

山田邦子の審査は妥当と言われる理由

  1. そもそもカベポスターは面白くなかった
  2. いろいろな意見があっていい
  3. 全体的に90点台のほうがおかしい
  4. 割と妥当な採点してると思う
  5. 事前にレンジの擦り合わせしてなかった番組側のミス

笑いのツボが人ぞれぞれなように審査に対してもいろいろな受け止め方があるようです。

ただ、芸人さんにとってはこれで人生が変わるほど大きな賞レースなので、できるだけ公平性は保ってほしいとは思いますね!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!