MIZUNO BLOG
人物

岬麻紀(岬まき)は離婚して子供は二人!学歴や経歴に元夫も調査!

2021年10月第49回衆議院議員総選挙で初当選した衆議院議員の岬麻紀(岬まき)さん。

岬麻紀さんは元フリーアナウンサーという経歴も持っているのですが、経歴詐称という報道が出ています。

そこでこの記事では岬麻紀さんの結婚や経歴・学歴などについて調べてみました。

 

この記事でわかること
  • 岬麻紀(岬まき)は離婚した元旦那や子供について
  • 岬麻紀の学歴
  • 岬麻紀の経歴

それではどうぞ!

岬麻紀(岬まき)(岬まき)は離婚した元旦那は誰?子供は息子が二人

岬麻紀さんは結婚歴がありますが、現在は離婚しているそうです。

元旦那の顔画像や、年齢、職業などについては公開されていなようでわかりませんでした。

 

子供は息子が二人で、シングルマザーとして育ててきたとのこと。

息子さんはふたりとも成人しています。

2人の息子さんは野球をしていて、14年間息子さん達の少年野球のサポートをしてきたそうです。

少年野球などの少年団の活動は親のサポートがかなり必要ですよね。

送迎や備品の購入、お弁当、チームによってはもっと負担が多いところもあるでしょう。

シングルマザーで働きながら少年野球もサポートしてというのはかなり大変だったでしょうね。

  • 岬麻紀の結婚:離婚してシングルマザー・元夫の詳細は不明
  • 岬麻紀の子供:息子が二人で成人している

現在は独身ということですから彼氏がいても問題はありませんが、今のところそのような報道は見つけられませんでした。

岬麻紀(岬まき)のプロフィール

続いて、岬麻紀さんのプロフィールをご紹介します。

名前:岬麻紀(みさきまき)

戸籍名:小出麻紀

出身地:名古屋市千種区(名東区育ち)

生年月日:1968年12月26日

年齢:53歳

所属:日本維新の会

趣味/特技:ドライブ・バイク・ヨガ・ハーバリウム・モーターボートなど

岬麻紀さんさんは多趣味なんですね。

アクティブな活動がお好きなようです。

1968年12月生まれので現在は53歳(2022年5月時点)。

岬麻紀さんは愛知県名古屋市千種区で生まれ、名東区で育ちます。

後述しますが小学校から大学までずっと愛知県内の学校に通われていますね。

岬麻紀(岬まき)の学歴

岬麻紀さんの学歴は以下のとおりです。

■出身小学校:名古屋市立高針小学校

■出身中学:名古屋市立高針中学

■出身高校:愛知県立東郷高校を経て

■大学:愛知大学法学部(2部法律学科)に進学(中退)

→早稲田大学人間科学部人間環境科学科の通信制(eスクール)に進学

岬麻紀(岬まき)さんは、名古屋市立高針小学校名古屋市立高針中学愛知県立東郷高校を経て、愛知大学法学部(2部法律学科)に進学。

しかし、愛知大学は中退しています。

現在は、早稲田大学の人間科学部環境学科(eスクール)に在籍してるとのことです。

 

岬麻紀(岬まき)の経歴

岬麻紀さんの経歴は以下の通りです。

大学中退後:名古屋大学付属病院で副医院長秘書

1994年頃:企業コニュニケーターに転身・MCやナレーターとして活躍

2002年:株式会社ポリッシュ設立・代表取締役就任

2019年7月:第25回参議院議員通常選挙に立候補するも次点で落選

2020年6月:日本維新の会から参議院愛知県選挙区第1支部長に改めて選任

2021年10月:第49回衆議院議員総選挙に日本維新の会公認候補として愛知5区から立候補・小選挙区で落選するも比例復活で初当選

企業コニュニケーターとしては、世界祝祭博覧会まつり博in三重’94のミキモトパビリオンや花と緑の博覧会in岐阜‘95の中部電力パビリオンでMCやナレーターとして企業PRを担当。

岬麻紀さんは、そのずば抜けたアナウンス力やコミュニケーションスキルが高く評価され、関係者やクライアントから絶大な信頼を得ていたそうです。

そうして活動の場をどんどん広げていき、2002年には株式会社ポリッシュを設立し、自身が代表取締役に就任します。

政治家としては、2019年7月の第25回参議院議員通常選挙には名古屋市長の河村たかしさんから擁立されます。

愛知県選挙区(改選数4)で、地域政党「減税日本」と「国政政党日本維新の会」の共同公認候補として立候補するも次点で落選

その後、2021年10月第49回衆議院議員総選挙に日本維新の会公認候補として愛知5区から立候補します。

小選挙区では自由民主党公認の神田憲次氏が勝利し、岬麻紀さんは落選しますが、比例復活で初当選を果たします。

 

▽岬麻紀さんの書籍はこちら

 

2022年5月には第25回参議院議員通常選挙の当時の「プロフィール」に「亜細亜大学非常勤講師」との経歴を掲載させていたものの、虚偽の経歴を掲載した疑いがあると報道されています。

今の所岬麻紀さんからのコメントはないようです。(2022年5月6日)

岬麻紀(岬まき)の事務所

岬麻紀さんの事務所はこちらです。

■地元事務所
〒481-0041
愛知県北名古屋市九之坪東町42-1

■国会事務所
〒100-8982
東京都千代田区永田町2丁目1-2 衆議院第2議員会館705号室

 

まとめ

ここまで「岬麻紀は離婚して子供は息子が二人!学歴や経歴に元夫も調査!」と題してお送りしてきました。

【岬麻紀の結婚と子供】

  • 岬麻紀の結婚:離婚してシングルマザー・元夫の詳細は不明
  • 岬麻紀の子供:息子が二人で成人している

【岬麻紀の学歴】

■出身小学校:名古屋市立高針小学校

■出身中学:名古屋市立高針中学

■出身高校:愛知県立東郷高校を経て

■大学:愛知大学法学部(2部法律学科)に進学(中退)

→早稲田大学人間科学部人間環境科学科の通信制(eスクール)に進学

【岬麻紀の経歴】

  • 大学中退後:名古屋大学付属病院で副医院長秘書
  • 1994年頃:企業コニュニケーターに転身・MCやナレーターとして活躍
  • 2002年:株式会社ポリッシュ設立・代表取締役就任
  • 2019年7月:第25回参議院議員通常選挙に立候補するも次点で落選
  • 2020年6月:日本維新の会から参議院愛知県選挙区第1支部長に改めて選任
  • 2021年10月:第49回衆議院議員総選挙に日本維新の会公認候補として愛知5区から立候補・小選挙区で落選するも比例復活で初当選

現在経歴詐称疑惑の出ている岬麻紀さん。

本人からの説明が待たれます。

それでは最後まで大読み頂き、ありがとうございました。