MIZUNO BLOG
スポーツ

村上宗隆の年俸予想2023は5億円?年俸推移やこれ以上は無理な理由!

ヤクルトスワローズの若き主砲、村上宗隆選手がプロ野球界を盛り上げています!

NPB史上初となる5打席連続本塁打記録や現在(2022年9月11日)では53号の本塁打を記録しています。

あのレジェンドの野村克也さんの52号を抜き、日本最高記録の王貞治さんの55本の記録に届く勢いです!

そこで気になるのが、村上宗隆選手の2023年の年俸ですよね。

これだけの記録を出したなら5億は出るのではとの声もあり、注目されています。

この記事では、村上宗隆選手の2023年の年俸予想や今までの年俸推移、6億以上は無理なのかなど調査しました!

この記事でわかること
  • 村上宗隆の年俸予想2023は5億円?
  • 村上宗隆の成績・年俸推移
  • 村上宗隆の年俸は6億以上は無理な理由

村上宗隆の年俸予想2023は5億円?

村上宗隆選手の2023年の年俸は5億円と予想しました!

【村上宗隆の年俸予想2023】

  • 5億円

現時点(2022年9月11日)では、5億円と予想します。

打率、本塁打、打点の三冠王達成、さらに日本最高記録である55号を超える記録を出すとそれ以上になる可能性も!

これだけの成績を出しているので、2022年の2.2億の倍の4.4億円が下限値だと思われます。

ただ、ヤクルトスワローズの最高年俸が5億円なので、それ以上は球団側が厳しいのかもしれませんね。

ファンの間でも5億前後の予想がされています。

5億以上は球団側が厳しいとの意見もありますね。

同じ球団の山田哲人選手と比較している声もあります。

山田哲人選手の年俸が5億円ですが、このまま村上宗隆選手が記録を出し続ければ山田哲人選手を超える可能性もありますね!

村上宗隆の成績・年俸推移

村上宗隆の2023年の年俸を予想するに当たって、成績やこれまでの年俸推移を調査しました!

【成績】

  • 18歳で1軍に昇格、初打席初本塁打
  • 2020年にヤクルトスワローズの4番
  • 21歳7ヶ月の最年少で100本塁打を達成
  • 2022年にNPB史上初の5打席連続本塁打

【年俸推移】

  • うなぎのぼり!

ここからは詳しく見ていきましょう!

村上宗隆のこれまでの成績

村上宗隆選手がヤクルトスワローズに入団してからの5年間の成績をまとめました。

年度年齢試合数安打本塁打打点打率
2018年18歳6112.083
2019年19歳1431183696.231
2020年20歳1201302886.307
2021年21歳14313939112.278
2022年22歳12414553128.337

村上宗隆選手は18歳にして、1軍に昇格し、初打席初本塁打という偉業を成し遂げています。

持ち味の長打力を活かし、2020年にはヤクルトスワローズの4番で起用され、21歳7ヶ月の最年少で100本塁打を達成しています。

そして2022年には、NPB史上初の5打席連続本塁打を記録し、三冠王やシーズン最高本塁打の記録に迫っています!

とんでもない記録を次から次へと出している村上宗隆選手。

これからも今までの記録を塗り替えていって欲しいですね^^

村上宗隆の年俸推移

続いて村上宗隆選手の入団してからの年俸推移を調査しました。

年度年齢年俸前年度からのUP金額
2018年18歳720万円
2019年19歳800万円120万UP(1.11倍)
2020年20歳4,500万円3,700万UP(5.63倍)
2021年21歳1億円5,500万UP(2.22倍)
2022年22歳2億2000万円1億2,000万UP(2.2倍)

うなぎのぼりに年俸が上がっているのが目に見えて分かります^^;

プロ野球選手の平均年俸が約4255万、その中でも1億以上は120人、2億以上の人はもっと少ないので、5年目にしてこの年俸は驚愕です。

高卒5年目のイチロー選手や松井秀喜選手の1億6000万を超える額でトップクラスの年俸です。

偉大な選手をすでに超えているので、2023年はかなりの成績を収めているので大幅アップは確実だと思われます!

どの程度アップするかこれから楽しみですね^^

村上宗隆の年俸は6億以上は無理な理由

村上宗隆選手の年俸が6億以上は無理な理由はやはり球団側の資金力不足でしょう。

【村上宗隆の年俸が6億以上は無理な理由】

  • 球団側(ヤクルトスワローズ)の資金力不足

ヤクルトスワローズの最高年俸は山田哲人選手の5億円で、それ以上の年俸の選手はいません。

5億以上出す選手がいないのか、またはヤクルトスワローズの資金力不足なのではないかとファンの間では言われています。

調べたところ一昔前までは、確かに資金不足なこともあったそうです。

ですが、現状は大きく変化しており、親会社の海外での業績が好調で、球団も経営努力に本腰を入れているため資金力不足はないみたいです。

確かに、今年はヤクルト1000やヤクルトの化粧品などがかなり話題にも上がりましたよね。

村上宗隆選手の成績なら4億以上は確実で、これからの記録次第では5億以上もあり得ます。

ヤクルトスワローズ初の年俸5億以上の選手になるかもしれませんね^^

まとめ

「村上宗隆の年俸予想2023は5億円?年俸推移やこれ以上は無理な理由!」と題してお送りしました。

【村上宗隆の年俸予想2023】

  • 5億円

【村上宗隆の成績】

年度年齢試合数安打本塁打打点打率
2018年18歳6112.083
2019年19歳1431183696.231
2020年20歳1201302886.307
2021年21歳14313939112.278
2022年22歳12414553128.337

【村上宗隆の年俸推移】

年度年齢年俸前年度からのUP金額
2018年18歳720万円
2019年19歳800万円120万UP(1.11倍)
2020年20歳4,500万円3,700万UP(5.63倍)
2021年21歳1億円5,500万UP(2.22倍)
2022年22歳2億2000万円1億2,000万UP(2.2倍)

【村上宗隆の年俸は6億以上は無理な理由】

  • 球団側(ヤクルトスワローズ)の資金力不足

年俸は選手の成績とこれからの期待度の大きさの表れだと思います。

村上宗隆選手がどれほどの偉大で異次元な成績とこれからの期待値を考えると年俸の大幅アップは確実ですね!

その額がいくらになるか、これからも成績を上げていくことができるのか楽しみですね^^

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!