MIZUNO BLOG
スポーツ

ネイサンチェンの性格は?羽生結弦のショート後のインタビューがヤバい!

北京オリンピックフィギュアスケートのアメリカ代表のネイサン・チェン選手。

北京オリンピックでのショートでは2位以下を突き放して最高得点を叩き出しました。

最も金メダルに近い選手ですね。

そんなネイサン・チェン選手の性格っていいんでしょうか?

ネイサン・チェン選手がよく番組などで紹介されるときには「文武両道」という風に言われます。

確かにスケートの実力はトップクラス、しかもアメリカの名門大学「イェール大学」にも通っていて頭脳明晰。

これで性格も良かったらまさに言うことなし!

ということで今回はネイサン・チェン選手の性格がいいのか悪いのかについて調べてみました。

ネイサンチェンの性格は?

ネイサン・チェン選手の性格を一言で言うと、恥ずかしがり屋のいい人」です。

ネイサン・チェン選手のこれまでのインタビューや同じスケーター選手とのやりとりから皆さんも感じているのではないでしょうか。

まずはネイサン・チェン選手自身が自分のことをどう思っているのかについてご紹介します。

--自分はどんな性格だと思いますか。

僕の性格は……すごい恥ずかしがり屋。社交的な部分もあるけど、基本的にはかなり内向的な人間。でも、内向的っていうのは友達に対してかな。何度も引っ越ししてたからそれが理由かもね。

引用:毎日新聞

何度も引っ越していたからそのせいで内向的になったとあります。

一から友達を作るって大変ですよね。

子供の頃の引っ越しや転校で何度も友達関係を新たに構築していく中で辛い思いもしたのかもしれません。

世界の舞台で活躍しているネイサン・チェン選手がはずかしがり屋と言うのはかなり意外でしたね。

ネイサンチェンに対する各国のイメージは?

また、実際に他の選手がネイサン・チェン選手について語っているのを見ていても悪く言うような人は見たことがありません。

多くの人がネイサン・チェン選手を尊敬しているのも、スケートの技術だけではなく、性格やスケートに対する向き合い方も素晴らしいと感じているからだそうです。

元フィギュアスケート選手の鈴木潤さんはネイサン・チェン選手についてこのように語っています。

ネイサンは勉強も高いレベルでやっているからこそ、スケートでも高いレベルでメンタルを維持できているんじゃないかと思うんです

「僕が文武両道というのは恥ずかしいですが、ネイサンがあのレベルで両立できているのだから、日本でも彼のような選手が出てきてもおかしくないと思っている。彼のような選手をモデルにして、日本でも後進が育ってくれたらと思います

引用元:https://number.bunshun.jp/articles/-/842118?page=2

次にロシアのドミトリー・アリエフ選手はこのように語っています。

僕は彼をかなりよく知っており、彼のジャンプ、彼の考え方が本当に好きです、そして彼は本当にいい人です。しかし、彼は英語をとても速く話すので、誰も彼についていけません(笑)僕は多くの人について話すことができますが、僕にとって最も印象的な人について話すなら、それはネイサン・チェンです。

引用元:https://www.insideskating.net/2020/03/23/interviews/dmitri-aliev-fate-has-gifted-me-with-figure-skating

まさにいい人だとありますね!

この文章は英語で書かれており、Google翻訳したものになるので若干のニュアンスの違いはあるかもしれません。

それでもネイサン・チェン選手がとても性格の良い人だということには違いなさそうです。

ネイサンチェンの羽生結弦のショート後のインタビューがヤバい!

北京オリンピックのフィギュアスケートショートプログラムでは羽生結弦選手が1回目のジャンプに失敗しましたね。

(正確には他の選手の溝にはまったです)

その時のことに対して聞かれたネイサン・チェン選手の答えがこちらです。

「彼のスケートへの思いを知っているので、特にオリンピックという場での今日の滑りは、彼はこれを最高だとは感じていないはず。しかし、彼が2度のチャンピオンであることには変わりありません。どんな結果だろうと、彼が史上最も偉大な本物のフィギュアスケートアイコン(=スター)であることは、これからもずっと変わりません。将来何があってもこれはずっと変わりません」

引用:YAHOO!ニュース

この答えから羽生選手に対するリスペクトが伝わってきます。

この時の映像が見つからなかったのですが、話している時のネイサン・チェン選手は残念そうな顔をすることもなく、冷静な表情でした。

その姿がまさに今回の羽生選手の滑りが羽生選手のスケート人生の評価にはならないという風に心から思っているんだなと感じさせました。

言葉だけでなく、その真摯な態度からもネイサン・チェン選手の人柄が伝わっくるインタビューでした。

ネイサン・チェンの性格に対するSNSでの意見は?

最後にネイサン・チェン選手の性格に対してのSNSでの意見をご紹介します。

「ネイサン」「性格」で検索してみたところ、「性格がいい」と言う意見がめちゃくちゃ多かったですよ!

実際にあったことのある人はほとんどいないでしょうが、ネイサン・チェン選手の性格の良さをそれでも伝わるんですね。

文武両道で、さらにお金持ちで性格も良いって最高ですよね!

これだけ揃ってたら、自分の才能をひけらかしたり、言わなくても雰囲気から「俺凄いだろ?」感が」出そうなものですが・・・

この完璧な人間性、もはや人間ではない。

ちなみに、性格がいいに加えて「衣装だけが問題だ」という声も多かったですねw

気になる方はぜひ検索してみてください!

まとめ

ここまで「ネイサンチェンの性格は?羽生結弦のショート後のインタビューがヤバい!」と題してお送りしてきました。

ネイサン・チェン選手は自分自身のことを恥ずかしがり屋と言っており、周りはネイサン・チェン選手のことを性格がいいと言っていましたね!

今後はネイサン・チェン選手のスケーティングだけでなく、インタビューや他の選手と関わっている様子などもチェックしていこうと思います!

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。