MIZUNO BLOG
人物

野口和秀の職業はボトルアート作家!どこで買えて通販や値段は?|錬金バトル

この記事では、5月7日に放送された『錬金バトル KASEGE』にアップサイクルで勝負をしたボトルアート作家の野口和秀さんについてまとめました。

アップサイクルってあまり聞き慣れない言葉ですよね。

いったいなぜ野口和秀さんがボトルアート作家になったのか経緯や経歴も気になるところ。

また、野口和秀さんが生み出す素敵なボトルアート作品はどこで買えるのか、値段はどれくらいなのか、通販はあるのかも知りたいですよね!

ちなみに値段はかなりお手頃でしたよ!

そこで今回は以下のことについて調べてみました。

 

この記事でわかること
  • 野口和秀の職業はボトルアート作家
  • 野口和秀の作品はどこで買える?通販や値段は?
  • 野口和秀の経歴

 

▼野口和秀さんが出演した番組はこちら。他の出演者もどうぞ!▼

錬金バトルKASEGE2022の結果!ロケ地の無人島や廃鉱山はどこ?

野口和秀の職業はボトルアート作家

錬金バトル KASEGE』にアップサイクルで勝負をした野口秀和さんの職業は空き瓶を加工して作品を作るボトルアート作家です。

出典元:LOHAS

 

また、野口秀和さんのインスタグラムによると、ボロシリケイトガラスのガラスアクセサリーや木工、溶接の作品も製作しているとのことですよ。

 

【アップサイクルとは】

本来であれば捨てられるはずの廃棄物に、デザインやアイデアといった新たな付加価値を持たせることで、別の新しい製品にアップグレードして生まれ変わらせること

例:

  • 耐用年数を超えたソーラーパネル→テーブル
  • 擦り切れたタイヤ→カバン
  • リノベーション

こちらが野口和秀さんの作品です。

めちゃめちゃ素敵ですよね!!

本気で欲しくなりました^_^

これが元は不用品だったなんて信じられません。

不用品に新たな価値がつけられ、また利用される、そしてこれが商売として成り立っているということが素晴らしいですね。

野口和秀の作品はどこで買える?値段はどれくらい?

野口和秀さんは熊本県ガラス工房Re-glass(リグラス)を運営していらっしゃいます

ボトルアート作品の購入もできますし、オーダーメイドにも対応されているそうです。

■住所:熊本県熊本市西区中島町440

■TEL:096−329−7228

■営業時間:11:00〜18:00

■店休日:不定休

■駐車場:あり

 

また、作品の販売だけなくワークショップも体験できます。(完全予約制)

■バナーワークショップ体験(2時間):4,500円

■グラスコップ(ガラス手作り):500円

■パイレックスペンダント:3,800円~

詳細はこちらからどうぞ

オンライショップ

野口和秀さんの作品はオンラインショップでも購入可能です。

どしらもハンドメイド作品を販売するオンラインサイトとして有名ですね。

サイトを見てみると、現在Creemaに野口和秀さんの販売中の作品はありませんでした。

購入したい方は【minne:Re-glass GALLERY】を覗いてみてください^_^

出店情報

野口和秀さんは全国のイベントに出店もされています。

直近の出店情報はこちらになります。

5月21日・22日「デザインフェスタ Vol.55」
◆会場 : 東京ビッグサイト 全ホール
◆開催時刻 11:00~19:00

実際に野口和秀さんの作品を見ることができますね!

値段は?

野口和秀さんのボトルアート作品の値段は1,000円台のお手頃ものが多かったです。

中には6,380円のランプや、ステンドグラスの端材を使ったモザイクランプ13,000円などもありますが、花瓶などは気軽に買える値段のものばかりですよ^_^

こんな素敵な作品が部屋にあったら一気に部屋の雰囲気も変わりそうですね!

野口和秀の経歴

最後に野口和秀さんの経歴をご紹介します。

野口和秀さんは熊本県でのガラス工房「Re-glass」を運営し、主にガラスでアクセサリーの制作販売を行ってました。
その後、ボトルアートに興味を持ち、リサイクル工場に集まるビンの再生を始めるようになります。

作品を作るなかで、当然失敗作や端材が出るのですが、野口和秀さんはできるかぎり捨てることはしないとのこと。

商品にならなかったものはすべて工房で自ら色分けし、リサイクル工場へ。

そうして集められたものは道路の舗装材や庭の防犯石などに再生されるんだそうです。

このような考えはある方の影響によるものでした。

「私にビンの加工技術を教えてくれた方が、水俣のリサイクル工場の専務さん。水俣病の問題もあり、環境に対する意識がとても高いんです。その考え方に触れて、自分も同じようにしたい、と考えるようになりました」

言うのは簡単でも実際にはかなり手間のかかる作業です。

これを実践できるのは、本当に野口和秀さんが自分がどうありたいかという考えを持っていらっしゃるからなんでしょうね。

まとめ

ここまで「野口和秀の職業はボトルアート作家で作品はどこで買える?経歴や結婚も!|錬金バトル」と題してお送りしてきました。

野口和秀の職業:ボトルアート作家・ガラスアクセサリーや木工、溶接の作品も製作

野口和秀の作品の購入:工房・オンラインショップ・イベント出店で購入可

野口和秀の作品の値段:1,000円台のものが多い

野口和秀の経歴:ガラスアクセサリーの制作販売→ボトルアート作家

おしゃれで一点物なのに1,000円台で買えるものが多く、気軽に購入できる野口和秀さんのボトルアート作品。

気になった方はぜひオンラインショップを覗いてみてくださいね^_^

それでは最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

▼野口和秀さんが出演した番組はこちら。他の出演者もどうぞ!▼

錬金バトルKASEGE2022の結果!ロケ地の無人島や廃鉱山はどこ?

error: Content is protected !!