MIZUNO BLOG
人物

佐藤蛾次郎の自宅住所や事務所はどこ?現在Pubu蛾次ママは閉店!

人気映画シリーズ「男はつらいよ」に出演した俳優の佐藤蛾次郎(さとうがじろう)さんが2022年12月10日にお亡くなりになっていたことが報じられました。

報道によると、佐藤蛾次郎さんは自宅の浴室の浴槽につかった状態だったところを親族が発見し、119番通報。

その後、その場で死亡が確認されたとのことです。

 

この記事では佐藤蛾次郎さんの自宅住所や事務所がどこなのかについて調査しました。

また、佐藤蛾次郎さんが経営されていた銀座のカラオケパブ「Pubu蛾次ママ」の現在についてもまとめました。

  • 佐藤蛾次郎の自宅住所はどこ?
  • 佐藤蛾次郎の事務所はどこ?
  • 佐藤蛾次郎の店「Pubu蛾次ママ」は現在閉店

 

佐藤蛾次郎の自宅住所はどこ?

佐藤蛾次郎さんの自宅住所は東京都世田谷区ですが、それ以上のことはわかりませんでした。

かなりの豪邸に住んでいるという噂もありますが、本当のところははっきりしていません。

  • 3階建て
  • 二世帯住宅
  • 9LDK
  • エレベーターがある

たしかにこれが本当なら豪邸ですね。

佐藤蛾次郎の事務所はどこ?

佐藤蛾次郎さんの所属事務所は「株式会社エ・ネスト」です。

株式会社エ・ネスト(E・NESTO Co.,Ltd.)

〒106-0032 東京都港区六本木7-14-23クロスオフィス六本木503

TEL&FAX / 03-3478-7066

1991年に設立された老舗の芸能事務所です。

俳優さんや女優さんが数多く所属されています。

佐藤蛾次郎の店「Pubu蛾次ママ」は現在閉店

佐藤蛾次郎さんが経営されていた銀座のカラオケパブ「Pubu蛾次ママ」は現在閉店しています。

令和2年12月31日をもちまして、閉店することになりました。

引用:http://www.gajimama.com/

「Pubu蛾次ママ」は銀座のソワレド銀座第2弥生ビル9Fにあり、24年にわたって営業されていたとのこと。

コロナの影響があったのかもしれませんね。

 

佐藤蛾次郎さんは元々料理が得意だったので、かつては飲食店も経営しており、これまでに4店のお店を開いています。

  • 東京の神田「カレーハウス蛾次郎」
  • 新橋「撫子(なでしこ)」
  • 銀座7丁目地下3階「POPO」
  • 銀座8丁目「Pubu蛾次ママ」

「男はつらいよ」の撮影現場でカレーを振る舞っていたのは有名な話。

また、「カレーハウス蛾次郎」で出していた薬膳カレーは「寅さんカレー」として限定裏メニューとして人気だったそうです。

 

まとめ

ここまで「佐藤蛾次郎の自宅住所や事務所はどこ?現在Pubu蛾次ママは閉店!」と題してお送りしてきました。

自宅住所:東京都世田谷区

事務所:株式会社エ・ネスト(六本木)

Pubu蛾次ママ:令和2年12月31日で閉店

笑ってはいけないシリーズでも有名だった佐藤蛾次郎さん。

たくさん笑わせてもらいましたね。

心よりご冥福をお祈りします。

error: Content is protected !!