MIZUNO BLOG
スポーツ

白井球審はAKBファンで「K」のポーズの由来!娘がメンバーで病気はデマ!

2022年4月24日の「オリックスVSロッテ戦」で白井一行球審(審判)が、佐々木朗希投手に対して、詰め寄ったと話題になっていますね。

白井一行球審(審判)と言えば、プロ野球を見ている方なら知っているであろう有名な審判。

どうして有名かと言うと色々と理由があるのですが、その一つにAKBのファンであるということがあります。

おまけに、ストライクコールの時の決めポーズがAKB由来なんです!

これはかなりファン度高めですね。

そこで今回は以下のことについてまとめてみました。

  • 白井一行球審(審判)はAKBファンなのは本当?
  • 白井一行球審(審判)のストライクコールの「K」はAKB由来!
  • 白井一行球審(審判)の娘について

また、AKBファンなのがいつのまにか「娘がAKB」というデマに変わってしまったり、「娘が病気」なんてデマもあったので、こちらも調査してみました!

白井一行球審(審判)はAKBファンなのは本当?

白井一行球審がAKBファンなのは本当です!

NHK BS1「球辞苑〜プロ野球が100倍楽しくなるキーワードたち〜」出演時に、AKBファンであるとご自身で語っています。

公演を見に行ったと語っていますね!

推しメンバーが誰かということも気になるところですが、どうやら大島優子さんのファンだったようです。

大島優子さんが卒業されたあとは誰のファンなのでしょうか?

知っている方情報お待ちしています^_^

 

白井一行球審(審判)のストライクコールの「K」はAKB由来!

白井一行球審がAKBファンだということが分かったわけですが、ストライクコールの時の決めポーズの由来がAKBというのも本当なんです!

さっそくそのポーズを見てみましょう。

まずは白井一行球審から。

そしてこちらがAKB48チームKのポーズです。

そっくりですね!

素晴らしい再現度です^_^

 

英語で三振を表記する時に「K」が使われていることから、白井一行球審はストライクコールの時に「K」のポーズをしているとのこと。

そのきっかけは、AKB48の公演を見に行った時に、チームKのメンバーが「K」のポーズで踊っていたことからだそうですよ。

審判という職業は厳格なイメージがありますが、結構自由にアレンジできることに驚きです。

もちろん判定は厳格でなければいけませんけどね!

白井一行球審(審判)の娘について

最後に白井一行球審の娘さんがAKBやNMBだという噂や病気だという噂につていですが、これは両方ともデマです!

娘さんがAKBだという噂はやはり、白井一行球審がAKBファンだということから来ているのでしょう。

「白井球審」で検索すると「娘」も「AKB」もサジェストで出てくるので、それをくっつけて考えた人がいるのでしょうね。

サジェストとは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで文字を入力した際、その次のキーワードが予測されて表示される機能のこと

 

また、白井一行球審と言えば、「アーイ!!!」という甲高い大きな声も特徴なのですが、これは病気で亡くなった天国の娘さんへ届けるためという噂があるのです。

しかし、これもデマで、白井一行球審の娘さんは現在も健在でお元気ということです。

白井一幸球審ご本人が2022年の2月に行われたソフトバンクの宮崎キャンプに同行した際に、

『娘も息子も元気です。』

と、はっきりと否定されています。

しかも高音で「ストラ~イク!」と絶叫するコールは、ネット上で「アアアアイイイッッッ!」と表記される。「亡くなった天国の娘へ届けるために大きな声を出している」という都市伝説を、本人は「娘も息子も元気です」と一蹴。今キャンプでは柳田がブルペンでコールのまねを披露する一幕もあった。
引用:スポニチ

 

かなり失礼な噂ですが、娘さんがお元気に何よりですね。

もしかしたら、娘さんと一緒にAKBの公演に行ったりもするのかもしれませんね^_^

 

まとめ

ここまで「白井球審はAKBファンで「K」のポーズの由来!娘がメンバーはデマ!」と題してお送りしてきました。

白井一行球審がAKBのファンで、ストライクコール時の決めポーズは「K」でAKB由来だとご本人が話していましたね。

また、白井一行球審の娘さんがAKBや病気だという噂がデマだということも分かりました。

 

今後はついつい選手のプレーだけでなく白井一行球審(審判)にも注目してしまいそうですね!

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。