MIZUNO BLOG
グルメ

スタバ年末年始2022−2023営業時間と休み!混雑状況や店舗の調べ方も!

2022年もあと少しですが、土日でも混んでいることの多い「スターバックス」こと「スタバ」。

「年末年始なんて、もっと混んでるんじゃないか?そもそも休み?」って気になりますよね。

久しぶりに会った友人とお茶しに行く時などにスタバが営業していたら嬉しいですからね^_^

 

そこでこの記事では、スタバの年末年始の営業時間や店舗の休業日 、2023年の年明けからの営業時間 、混雑状況などを紹介していきたいと思います 。

店舗の調べ方も載せているので参考にしてくださいね^_^

 

  • スタバ年末年始2022−2023の営業時間と休み
  • スタバ年末年始2022−2023の店舗の調べ方
  • スタバ年末年始2022−2023の混雑状況

 

スタバ年末年始2022−2023の営業時間と休み

スタバの営業時間は原則、年中無休となっています。

そのため2022−2023の年末年始も全国的に営業している店舗がほとんどのようです^_^

 

調べてみたところ、スタバの大半の店舗は2022年12月30日までは通常営業で、2022年12月31日から2023年の1月1日は時短営業になる場合が多いようです。

スタバの営業時間は原則、年中無休

2022年12月30日:通常営業(例外あり)

2022年12月31日〜2023年の1月1日:時短営業(例外あり)

スタバのテナント店

ショッピングモールなどに入っている テナント店はショッピングモールの年末年始の休業日 、営業時間に合わせて時間の変更があります。

そのためスタバのテナント店については、店頭に貼ってある2022年−2023年のスタバの営業時間のお知らせをチェックすることをおすすめします。

道路に面しているようなテナント店は一見営業していそうですが、実はテナントの休みに準じてスタバも休みというところもあるようです。

スタバ年末年始2022−2023の営業時間や休みの調べ方

スタバの年末年始2022−2023の営業時間や休みの調べ方は 以下の3パターンがあります。

  1. 公式HPの店舗検索
  2. 各店舗に張り出されるお知らせ
  3. 店舗に直接問い合わせる

①公式HPの店舗検索

一番簡単なのはスタバの公式HPの店舗検索から調べる方法です。

各店舗の詳細をタップすると、「臨時営業時間のお知らせ」に2022−2023の年末年始の営業時間や休みが書かれていますよ^_^

ただし、「臨時営業時間のお知らせ」がない店舗もあるのでその場合は②と③の方法を試してください。

 

なお、大型書店 TSUTAYA T−site内のスタバの場合 、蔦屋書店 T−site店舗検索から年末年始の営業時間や休みをチェックすることができます。

蔦屋書店 T−siteでの検索方法は、

蔦屋書店 T−siteでの検索方法
  1. 店舗一覧を探しエリアを選択
  2. 来店予定の店舗を探し店舗サイトにアクセス
  3. インフォメーションに年末年始営業のお知らせが表示

となっています。

②各店舗に張り出されるお知らせ

よく行くスタバ店舗なら、クリスマス明けに張り出される各店舗の営業時間や休業日のお知らせを確認してみましょう。

 

▼2014年のツイートです

③店舗に直接合わせ

最後は直接店舗に問い合わせる方法です。

年末年始までにスタバに行く予定がない場合は電話で聞いたほうが早いですね!

 

スタバ年末年始2022−2023の混雑状況

スタバの年末年始2022−2023の混雑状況は通常の土日以上に混雑が予想されますが、店舗と時間帯によってはいつもより空いている店舗もあるようです。

SNSでの口コミによると、空いている可能性がある狙い目の時間帯は、

・午前中

・17時以降〜

となっています。

 

これまでの年末年始のスタバの様子を見てみましょう。

こちらは12月30日の午後1時頃の様子で、結構混んでいるとのこと。

12月31日の午後4時頃のスタバも混雑しているようです。

一方こちらは11月29日の午前11時頃のツイートですが、案外空いているとありますね。

また、こちらは1月2日の午後5時頃のツイートで、こちらも空いていると書かれています。

もちろん店舗ごとに違いはあると思いますが、年末年始はゆっくりしたいということで出かけるのは遅め、家に帰るのは早めという人が多いのかもしれません。

また、スタバ自体も年末年始は閉店時間が早くなるところが多いので、夕方以降ともなると閉店間際ということで来店客も少なくなると考えられます。

新作フラペチーノや限定グッズが人気で日中は混雑も

スタバでは年末年始にかけて新作のフラペチーノやドリンク、 限定グッズなどが販売されます。

そのため、年末年始でも日中は特に混雑する可能性が高いです。

普段以上に大勢のお客さんが来店し、店舗に入って注文するだけでも列ができ、かなりの待ち時間を要することも推測されます。

ドライブスルーに対応している店舗も 渋滞する可能性がありますね^^;

店内は座席の確保も困難と予想されるためテイクアウトにするか 、ランチタイムなどの混雑しそうな時間をずらして利用するのが良いでしょう。

 

ショッピングモールやテナント店でも休業日がある場合は、12月31日と2023年の年明けは1日を通して混雑するところが多そうです。

ショッピングモールは初売りもあるので、かなりの混雑が見込まれますね。

 

スタバの年末年始の混雑をできるだけ回避したい方は午前中や午後5時以降を狙ってみてはいかがでしょうか^_^

 

まとめ

ここまで「スタバ年末年始2022−2023営業時間と休み!混雑状況や店舗の調べ方も!」と題してお送りしてきました。

【スタバ年末年始2022−2023営業時間と休み】

  • スタバの営業時間は原則、年中無休
  • 2022年12月30日:通常営業(例外あり)
  • 2022年12月31日〜2023年の1月1日:時短営業(例外あり)

【スタバ年末年始2022−2023営業時間と休みの調べ方】

  1. 公式HPの店舗検索
  2. 各店舗に張り出されるお知らせ
  3. 店舗に直接問い合わせる

【スタバ年末年始2022−2023の混雑回避の狙い目時間】

  • 午前中
  • 17時以降〜

スタバは基本的に大半の店舗が年中無休ですが、ショッピングモールなどのテナントに入っている店舗は例外的に休業日になる場合もあります。

また、年末年始は通常の土日以上の混雑が予想されるため、時間をずらすか、余裕を持って行ってみてください^_^

error: Content is protected !!