MIZUNO BLOG
人物

太陽とシスコムーンの解散理由はなんだった?メンバーの現在も調査!

1月21日の情報番組ラヴィットで麒麟の川島さんから「太陽とシスコムーン」という言葉が出て話題になっていますね。

太陽とシスコムーンはつんくさんがプロデュースしたユニットです。

歌唱力に定評があり人気もありましたが、1年半ほどで解散。

その解散理由がよくわからないという声があったので調べてみました!

また、メンバーの現在も調査してみましたよ!

太陽とシスコムーンの解散理由はなんだった?

太陽とシスコムーンの解散理由ですが、そもそも期間限定のユニットだったからということになります。

太陽とシスコームーンはASAYAN主催の芸能経験のある女性を対象にしたオーディションから誕生しました。

そのユニットの目的は「再起を果たすこと」

その番組内でつんくさんは「当初の目的であった再起を果たすことが出来たため今後のソロ活動に向けての発展的解散である」と説明しています。

このような理由から結成と当時に解散することも決定していたのです。

わずか1年半での解散は、その短期間で「再起を果たした」と認めらられるくらいの結果を残したからだったんですね。

太陽とシスコムーンのメンバーの現在は?

太陽とシスコムーンのメンバーは信田美帆さん・稲葉貴子さん・小湊美和さん・RuRuさんの4人です。

この4人はそれぞれが個人で活動をしながら、不定期ながら現在も一緒に活動をしています。

RURUさんは日本には住んでいないのでオンラインでの参加になることもあるようですね。

太陽とシスコムーンの公式ツイッターもありました。

次にメンバーそれぞれの現在の活動を紹介します。

①信田美帆

信田美帆さんもともと体操選手として10代の頃から何度も優勝した経験を持っている方です。

1988年にはなんとソウルオリンピックに日本代表選手として出場も果たしています!

引退後は読売ジャイアンツ マスコットガールのファイアーガールズを経て、タレントとして活動していました。

解散後は2004年のアテネオリンピックで女子体操のコメンテーターを務めます。

そして2012年のロンドンオリンピックではあの田中理恵選手の床運動の振付を担当

2015年にはハロプロコンサートでアクロバットも指導したそうですよ。

現在は体操コーチとして幅広い層に指導しているとのことです。

芸能界というスポーツとはまた違った世界に身を置いていた経験と、もともとの体操の実力を生かした素敵なお仕事をされているんですね!

 

 

②稲葉貴子

稲葉貴子さんは1993年に篠原涼子さんが在籍していた東京パフォーマンスドールの関西版にあたる大阪パフォーマンスドールのフロントメンバーとして活動していました。

大阪パフォーマンスドール卒業後はタレントとして活動していたそうです。

太陽とシスコムーン解散後は、ハロー!プロジェクトの一員としてタレント・女優として活動されています。

稲葉貴子さんメンバーで唯一、吉本興業に所属していたため、解散後も仕事は豊富にあったたようですね。

しかし、2001年にはアップフロントに移籍。

ハロプロのグループの振り付けやコーラスなどの講師としてレッスンを担当していました。

2004年にはH.P.オールスターズというユニットで松浦亜弥さんなどと歌うことも。

その後は裏方的な役割に回ります。

2009年には所属事務所との契約を終了。

現在は一般企業で秘書として勤務するかたわらで元大阪パフォーマンスドールの古谷文乃さんとのユニットPirit colorとして定期的にライブを開催しています。

 

③小湊美和

小湊美和さんは民謡小湊流の家元として幼い時から数々の舞台に出演します。

1994年に結婚し、当時はすでに2児のお母さん!

ただ、人気絶頂の2000年には離婚してしまいます。

その後2003年にめでたく再婚し、現在は3児のお母さんだそうです。

解散後は民謡歌手・タレントとして活動されています。

また、同じく2003年には実の弟である小湊昭尚(尺八演奏者)さんとpriestという音楽ユニットを組んで音楽活動を開始します。

2007年には和をテーマに、民謡をアレンジしたりしながら珍しい音楽を発信するように。

現在は弟さんとの目立った音楽活動はなさそうです。

2012年にはLinked Horizonのアルバムにサポートメンバーとして参加。

2015年にももいろクローバーZのライブでは民謡を披露したとことも。

そして2018年に代々木アニメーション学院「つんく♂プロフェッショナルイズム」の講師に就任します。

小湊美和さんはさまざまな分野で積極的に音楽活動を行っているんですね。

 

④RuRu

RuRuさんは1995年から芸能活動を開始し、歌手・タレントとして活動していました。

1998年には万里の長城で行われた日中友好条約締結20周年のイベントで西城秀樹とデュエットを披露したことも。

解散後は台湾で歌手として活動します。

発売したCDは大ヒットとなり話題になったそうですよ。

4年ほど台湾で活躍し、2005年には上海に拠点を移します。

2007年には日本で本多ルルとしてソロデビューを果たし、J-POPの名曲を中国語でカバーしたアルバムを発売

その後わずか2か月で芸能活動を中止します。

結婚・出産を経て、現在は芸能界を引退し、上海在住とのことです。

お子さんは女の子だそうです。

一般人となったRuRuさんですが、2015年には太陽とシスコムーンのトークイベントに出席されています。

まとめ

ここまで「太陽とシスコムーンの解散理由はなんだった?メンバーの現在も調査!」と題してお送りしました。

・解散理由:そもそも「再起を果たすことを目的とした期間限定ユニット」だったから

・信田美帆のの現在:体操コーチ

・稲葉貴子の現在:一般企業で秘書として勤務しつつPirit colorとして定期的にライブを開催

・小湊美和の現在:歌手活動や代々木アニメーション学院講師

・RuRuの現在:台湾→上海→日本で歌手活動後に引退し現在は上海在住

太陽とシスコムーンでの不定期開催のライブ活動と個別の活動をされていることがわかりましたね。

もともと様々な経歴を持つメンバーが集まってユニットだったので、今現在の活動もメンバーによって全く異なります。

久々に話題となった太陽とシスコムーン。

これを機会に懐かしの曲も聴きたくなってきました。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。