MIZUNO BLOG
人物

たかまん(宛先プレーン)の広告代理店はどこ?二足のわらじ容認のホワイト企業!

2月28日に行われたNSC大阪校の44期生卒業ライブ『NSC大ライブOSAKA』で171組のネタバトルの結果、「宛先プレーン」が優勝し“首席”に選ばれました!

宛先プレーンは荒木健太さんとたかまんさんの2人からなるコンビです。

そしてたかまんさんはなんと現役のサラリーマン!

しかも東証1部上場の広告代理店の営業課長という超エリートなんです。

どこの広告代理店なのか気になりますね??

そこで今回は以下のことについて調べてみました^ ^

 

この記事でわかること

たかまん(宛先プレーン)の広告代理店はどこ?

たかまん(宛先プレーン)のプロフィール

それではどうぞ!

たかまん(宛先プレーン)の広告代理店はどこ?

たかまんさんの勤めている広告代理店は現在調査中です!

ヒントとして東証1部上場企業の広告代理店というのがあるので、そこから調べてみると以下の20社に絞られました。

よってたかまんさんはこの20社の企業のどこかに勤めていると考えられます。

  • 電通グループ
  • サイバーエージェント
  • 博報堂DYホールディングス
  • デジタルガレージ
  • バリューコマース
  • CARTA HOLDINGS
  • メンバーズ
  •  デジタルホールディングス
  • ファンコミュニケーションズ
  • Orchestra Holdings
  • アイモバイル
  • アドウェイズ
  • ソウルドアウト
  • ジーニー
  • セレス
  • テー・オー・ダブリュー
  •  SMN
  • ネットマーケティング
  • ピアラ
  • 中広

さらに勤務先の企業を特定できるよう調査していきます!

たかまんの広告代理店はホワイト企業!

たかまんさんはNSCに入学する時に、会社は辞めるつもりだったそうです。

しかし上司から「NSCに通いながらでもいいからやってくれ」と言われ、“二足のわらじ”で1年間頑張ってきたそうです。

広告代理店といえばブラックな話題がいっぱいの業界。

最近は副業を認める企業も増えてきましたが、たかまんさんの場合は普通の副業ではないですよね。

というかNSC入学ということはその時点では学生のようなもの。

それを認めるというのはたかまんさんがよほど優秀な人物だということが想像できますが、それを認める企業もやっぱりホワイト企業だと思います。

今後は早速「宛先プレーン」としての仕事が決まっているようで、たかまんさんは「会社と相談する」と話しています。

たかまん(宛先プレーン)のプロフィール

たかまんさんのプロフィールもご紹介しておきます。

名前:たかまん

本名:不明

生年月日:1993年01月26日

出身:兵庫県

職業:会社員

本名は公表されていないようでわかりませんでした。

たかまんさんは、東証一部上場の広告代理店でサラリーマンとして働く一方、芸人への憧れが断ち切れずにNSC大阪校に入学します。

NSC大阪校の44期生で荒木健太さんと「宛先プロフィール」としてコンビを組んだのは2021年06月30日です。

ということはコンビ歴はまだ8ヶ月!(2022年3月現在)

東証1部上場企業でバリバリのサラリーマンと二足のわらじで、首席卒業とは素晴らしい成績ですよね!

実はたかまんさんは2021年の4月に営業課長になったばかりなんだそうです。

NSC大阪校は4月入学で翌年3月に卒業なので、入学と同時に営業課長になったということですね。

昇進すれば責任も大きくなり、慣れない業務もありますよね。

それだけでもかなり大変だっただろうなということが想像できます。

実際サラリーマンとお笑いの二足のわらじの1年間はかなり大変だったそうです。

今後テレビではそのことについても話題に上がるかもしれませんね。

まとめ

ここまで「たかまん(宛先プレーン)の広告代理店はどこ?二足のわらじ容認のホワイト企業!」と題してお送りしてきました。

現在たかまんさんの勤めている企業は20社まで絞れましたが、その先は調査中です。

今後わかり次第更新していきたいと思います!

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。