MIZUNO BLOG
イベント・おでかけ

栂池自然園紅葉2022の見頃や歩き方に口コミ!混雑や駐車場にアクセスも!

栂池自然園は標高1,900mの所にあり、日本でも有数の高層湿原と大自然が満喫できる自然園です。

秋には、紅葉スポットとしても人気で晴れた日には紅葉と白馬三山を同時に見ることができます!

この記事では、栂池自然園の紅葉の見頃時期や楽しむための歩き方、実際に行ったことある人の口コミなどをまとめました。

混雑情報や駐車場、アクセス方法なども調べたので参考にしてください。

この記事で分かること
  • 栂池自然園紅葉2022の見頃
  • 栂池自然園紅葉2022の園内の歩き方
  • 栂池自然園紅葉2022の口コミ
  • 栂池自然園紅葉2022の混雑情報
  • 栂池自然園紅葉2022の駐車場
  • 栂池自然園紅葉2022のアクセス方法

栂池自然園紅葉2022の見頃

栂池自然園紅葉2022の見頃時期は9月下旬~10月上旬となっています。

栂池自然園は標高が1,900mにあるため、10月下旬には寒くなり冬の景色に変わってしまいます。

なので、9月下旬~10月上旬がちょうどいい見頃時期になりますね^^

調べてみると去年も同じ時期に見頃だったようです^_^

360度どこを見ても鮮やかで綺麗な紅葉が見えます^^

やはり1度は見に行きたい紅葉スポットですね!

ぜひ紅葉の見頃の時期に訪れてみてください。

栂池自然園紅葉2022の見頃時期:9月下旬~10月上旬

栂池自然園紅葉2022の園内の歩き方や見どころ

栂池自然園紅葉2022の園内のおすすめの歩き方や見所をご紹介します。

【栂池自然園紅葉2022の園内のおすすめの歩き方・見所】

  1. みずばしょう湿原
  2. わたすげ湿原
  3. 浮島湿原
  4. 展望室源

上の数字と下の図の数字は一致しています。

画像出典元:栂池自然園公式HP

 

それでは1つ1つ詳しく見ていきましょう。

①みずばしょう湿原

みずばしょう湿原を1周するコースです。

バリアフリー木道と起伏のないコースで、往復時間も最も短いので、小さなお子様やご年配の方におすすめのコースです。

行程距離:約1km 往復時間:約1時間

距離は短いですが、高山植物の数々や白馬の山並みやイワナの住む川など、白馬の自然を存分に感じられますよ^_^

気軽に高原の風を楽しみたい方にオススメです。

 

名前の通り水芭蕉が咲く時期もきれいですよ♪

②わたすげ湿原

みずばしょう湿原から少し足を延ばすと、開けた湿原が広がるわたすげ湿原へ到着します。

行程距離:約2km 往復時間:約1時間30分

わたすげ湿原は背の低い亜高山帯の植生。

晴見晴しが良いので、晴れた日にのんびりと湿原を歩けば牧歌的な雰囲気が味わえます。

③浮島湿原

わたすげ湿原を越え楠川を越えると、アップダウンが大きくなり始めます。

少し頑張って山道を歩いていくと、かわいらしい浮島のある浮島湿原に到着です。

行程距離:約3km 往復時間:約2時間30分

道も登り道になり、木道以外の山道を歩く部分もあるので、①や②のコースよりハードなコースになります。

しっかりとしたトレッキングシューズを履いていきましょう!


④展望湿原

最後が最奥の展望湿原です。

たっぷりと時間があり、体力に自信のある方はぜひ行ってみてほしいコースになります。

行程距離:約5.5km 往復時間:約3時間30分

展望湿原まで歩けば自然園の魅力的なスポットを余すことなく楽しめます。

  • 冷たい北アルプスの水を汲める銀名水
  • 貴重なモウセンゴケのあるモウセン池
  • ギンリョウソウやシラネアオイの見られるヤセ尾根

 

スポットによって楽しみ方が変わるのも、栂池自然園ならではですね^^

コースによっては道が険しい所もあるので、コースに合った服装や持ち物を準備して行くようにしましょう!

栂池自然園紅葉2022の口コミ

栂池自然園紅葉2022の口コミは良いものばかりで良くない口コミはほとんどありませんでした。

行って大正解と思わせてくれるほど綺麗な紅葉だったようです。

雲があると山が見えなくて残念ともありますが、天気の問題は栂池自然園だけではないですからね^^;

 

「まるで絵画の世界」とウェザーニュースの公式ツイッターからも絶賛の声が!

これだけの紅葉が見えるなら最高ですよね!

良い口コミばかりなので、ぜひ栂池自然園の紅葉を見に足を運んでみてください^_^

栂池自然園紅葉2022の混雑情報

栂池自然園の紅葉2022ですが、かなりの混雑が見込まれ、時間によってはロープウェイでも100人ほどの行列になる可能性が高いです。

栂池自然園に行くためにはロープウェイに乗らないといけないのですが、土日だとかなり混雑します。

ロープウェイはコロナの感染予防で定員数を71名から30名まで減らしているのでより混雑するでしょう。

早めにチケットを購入しロープウェイに乗れば、栂池自然園でゆっくり散策できる時間が取れると思います!

 

ただし、栂池自然園自体は広大なので、入園してしまえば混雑でのんびり紅葉を見れないということはなさそうですよ^_^

栂池ロープウェイ情報

栂池自然園にくためにはゴンドラとロープウェイを乗り継いていく必要があります。

■大人:3,700円

■子ども(小学生):2,100円

■自然園入り口までの所要時間:ゴンドラ約20分+乗り換え200m+ロープウェイ約7分+入口まで約500m

■グリーンシーズン営業期間:2022年6月11日(土)~10月23日(日)

■営業時間:日によって異なる(詳細はこちらから)

待ち時間が発生すると、片道で一時間程度かかることもあります。

また、上り線の利用はロープウェイ営業終了の30分前までとなっています。

栂池自然園紅葉2022の駐車場

栂池自然園周辺には駐車場が4か所ありますが、そのうち2か所は現在閉鎖中です。

現在利用できる中央駐車場と第2駐車場をご紹介します。

【中央駐車場】

  • 料金:1日500円
  • 収容台数:300台
  • 場所:ゴンドラリフト「イヴ」乗場口近
  • 受付: 6時~18時
  • トイレ:有り
  • 夜間:×

【第2駐車場】

  • 料金:無料
  • 収容台数:200台
  • 場所:ゴンドラリフト「イヴ」まで約400m
  • トイレ:有り
  • 夜間:○(早朝に代金徴収)

駐車場についての詳しい情報はこちらから。

 

その他にも駐車場があるようなので、上記が満車の場合は下記も参考にしてください。

栂池自然園紅葉2022のアクセス方法

栂池自然園の紅葉2022のアクセスをご紹介します。

【車】

  • 長野ICから約80分
  • 安曇野ICから約80分
  • 糸魚川ICから約60分

【路線バス】

【シャトルバス】

八方⇔岩岳⇔栂池を結ぶシャトルバス → 時刻表

※運行期間:2022年8月29日(月)~10月23日(日)

※乗車は無料ですが八方・岩岳・栂池の乗車券または、乗車引換券提示が必要です

バスを利用する方は運行時期によってダイヤが変わってくるので注意が必要です。

アクセス方法についての情報はこちらをどうぞ。

まとめ

「栂池自然園紅葉2022の見頃や歩き方に口コミ!混雑や駐車場にアクセスも!」と題してお送りしました。

【栂池自然園紅葉2022の見頃】

  • 9月下旬~10月上旬

【栂池自然園紅葉2022の園内の歩き方】

  • みずばしょう湿原
  • わたすげ湿原
  • 浮島湿原
  • 展望室源

【栂池自然園紅葉2022の混雑情報】

  • かなりの混雑が予想される

【栂池自然園紅葉2022の駐車場】

  • 中央駐車場:1日500円(300台収容)
  • 第2駐車場:無料(200台収容)

栂池自然園の紅葉は散策でき、随所に見所があるので見ていて飽きません。

口コミもかなり評価が高く、満足されている方が多かったですね!

標高1,900mにある紅葉と山のコラボは1度は見に行きたいスポットです^^

また、紅葉の見頃時期はかなり混雑するので、ロープウェーは並ぶ可能性も高そうでした。

 

天気やコースに合わせた準備をして、栂池自然園の綺麗な紅葉を楽しんでくださいね。

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!