MIZUNO BLOG
人物

山田勝彦の経歴や学歴は?家族構成・事務所の場所なども調査!

立憲民主党から比例復活当選した山田勝彦議員がSNSで話題になっています。

11月上旬ごろ、深夜に酒に酔った状態で他人の住む家のドアを何度も叩いたとのこと!

「宿泊予定だった親戚宅と間違えた。」と山田勝彦議員は話しているそうです。

家を間違えるほど酔ってしまうのは問題ですね。

今回の記事ではそんな山田勝彦議員についてまとめてみました。

・山田勝彦議員の経歴や学歴(高校・大学)は?
・山田勝彦議員の父親は?
・山田勝彦議員の家族構成は?
・山田勝彦議員の事務所

それではどうぞ!

山田勝彦の経歴

山田勝彦議員の経歴から見ていきましょう。

名前 山田勝彦(やまだ かつひこ)
生年月日 1979(昭和54年)年7月19日
出身地 長崎県大村市
最終学歴 法政大学社会学部
現役職 太陽光発電システム販売店 クリーンファーム 代表
長崎ウエスレヤン大学 非常勤講師
Twitterアカウント @yamabiko719
インスタアカウント yamabiko719

 

○1979年7月 後の農林水産大臣「山田正彦」の次男として長崎県に生まれる

○1998年3月 長崎県立大村高等学校 卒業

○2003年3月 法政大学社会学部 卒業

○2003年4月 株式会社プレナス 入社

○2009年8月 衆議院議員山田正彦事務所 入所

○2010年7月 農林水産省 入省(大臣秘書官)

○2010年9月 同省 退省

○2013年10月 株式会社やまびこ学苑 設立

○2014年4月 子ども発達支援やまびこ学苑 創業

その後、2018年8月、旧立憲民主党長崎県連合代表に就任と同時に、長崎県第3区総支部長にも就任。

そして2021年10月、第49回衆議院議員総選挙に初出馬しますが、現職の谷川弥一さんに敗れます。

しかし、比例復活で見事初当選を果たしました。

公式HPによると山田勝彦議員は地元長崎県の人口・農業・自然エネルギー・福祉などの課題に積極的に取り組んでいます。

中でも障がい児の自立支援と自然栽培(無農薬・無肥料)に力を入れているようです。

山田勝彦の学歴

こちらが山田勝彦議員の学歴(高校・大学)です。

出身中学校 佐世保市立旭中学校
出身高校 長崎県立大村高等学校
出身大学 法政大学社会学部

出身高校である「長崎県立大村高等学校」は全国偏差値が56ですし、法政大学卒業なので、かなり頭の良い方なのだと思います。

山田勝彦の家族構成

山田勝彦議員は妻と息子の3人家族です。

ご自身のTwitterやインスタでは家族3人での写真がアップされています。

息子さんは保育園に通っているようですよ。

保育園での製作物などもアップされていました。

奥様は綺麗で優しそうな方ですね。

政治活動も子育ても夫婦二人三脚で取り組んでいる様子が伝わってきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田 勝彦(@yamabiko719)がシェアした投稿

山田勝彦の事務所

山田勝彦議員の事務所の場所はこちらになります。

〒856-0805 長崎県大村市竹松本町859-1

TEL:  0957-46-3788

FAX:  0957-46-3789

 

まとめ

以上、山田勝彦議員の経歴や学歴、家族構成などについてまとめてきました。

  • 2021年比例復活で初当選
  • 地元長崎県の人口・農業・自然エネルギー・福祉などの課題に積極的
  • 学歴:佐世保市立旭中学校→長崎県立大村高等学校→法政大学社会学部
  • 家族構成:妻と息子の3人家族

今回の問題はやってはいけないことでしたが、このことを教訓に今後も政治活動に邁進してほしいですね!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!