MIZUNO BLOG
スポーツ

PSG日本ツアーのチケット当選倍率がヤバい!狙い目日程や席はここ!

PSG(パリサンジェルマン)の27年ぶりのジャパンツアーが2022年7月に開催されることが決定しました!

PSG(パリサンジェルマン)にはエムバペやメッシ、ネイマールなど超人レベルのサッカー選手が所属しています。

27年ぶりな上にこのそうそうたるメンバー、かなり激アツですよね!

コロナ禍でなかなか親善試合も組めない時期が続いたあとのPSG日本ツアーなので、絶対に会場で試合を観戦したいという人も多いはず。

実際、5月27日の12時から先行抽選がはじまりましたが、アクセスが集中して早速サーバーダウンを起こしていました。

となるとチケットの倍率はかなりヤバそうです^^;

そこで、今回はPSG(パリサンジェルマン)のチケット当選倍率や狙い目の日程や狙い目の席について調べてみました!

 

この記事でわかること
  • PSG(パリサンジェルマン)日本ツアーチケットの当選倍率
  • PSG(パリサンジェルマン)日本ツアーの狙い目日程
  • PSG(パリサンジェルマン)日本ツアーの狙い目の席

▼チケットの申込方法はこちらを参考に▼

PSG日本ツアーチケットの購入方法!(先行・一般)値段や日程も!

▼一般販売はほぼ繋がらない^^;▼

PSG日本ツアー一般販売が繋がらない時の対処方法8選!裏技も紹介!

▼PSG日本ツアーのチケットが取れなくても配信があります!▼

PSG日本ツアーの放送や視聴方法!テレビは初日のみで無料配信はある?

\\おうちでPSGジャパンツアーを楽しもう♪//

Paraviの会員登録はこちらから!▼

PSG日本ツアーのチケット倍率がヤバい!

PSGのチケットの当選倍率は約13.7倍〜19.6倍と予想しました。

当選倍率の計算式は以下の通りです。

チケットの当選倍率=チケットの申込み数÷会場の総収容人数(当選人数)

では、それぞれの数字について見ていきましょう。

会場の総収容人数(当選人数)

会場の総収容人数が当選人数になります。

今回の試合会場の収容人数は下記のとおりです。

VS川崎フロンターレ VS浦和レッズ VSガンバ大阪
開催地 国立競技場 埼玉スタジアム パナソニックスタジアム吹田
収容人数 80,000人 63,700人 39,694人

それぞれの収容人数を計算に使用します。

チケットの申込枚数

次にチケットの申込枚数を計算します。

申込枚数はあくまでも推測になりますが、今回は以下のツイッター公式アカウントのフォロワー数から算出してみました。(2022年5月27日現在)

  • サッカー日本代表:約105万人
  • 川崎フロンターレ:約43.5万人
  • 浦和レッズ:約43.7万人
  • ガンバ大阪:約20.7万人

日本代表のフォロワー数105万人を各チームに均等に配分し、それぞれの合計人数の7割の人が一人当たり2枚申し込むと仮定します。

対川崎フロンターレ戦:(43.5+35)×0.7×2=109.9万枚

対浦和レッズ戦:(43.7+35)×0.7×2=110.18万枚

対ガンバ大阪戦:(20.7+30.5)×0.7×2=77.98万枚

 

収容人数と申込枚数を計算式にあてはめます。

対川崎フロンターレ戦:109.9万枚÷80,000=約13.7倍

対浦和レッズ戦:110.18万枚÷63,700=約17.3倍

対ガンバ大阪戦:77.98万枚÷39,694=約19.6倍

これにより、PSG日本ツアーのチケット当選倍率を約13.7倍〜19.6倍と予想しました。

 

あくまでもこの数字は予想なので、一人あたり何枚申し込むか、どの席に申し込みが集中すうるか、どの試合が人気かなどで倍率は変化します。

いずれににせよ、かなり高倍率であることは間違いないでしょう!

 

PSG(パリサンジェルマン)日本ツアーの狙い目日程

上記の倍率や曜日から狙い目順を予想してみました。

  1. VS川崎フロンターレ戦【7月20日()@国立競技場】
  2. VSガンバ大阪戦【7月25日()@パナソニックスタジアム吹田】
  3. VS浦和レッズ戦【7月23日()@埼玉スタジアム】

倍率も低く、平日開催の川崎フロンターレ戦が一番の狙い目日程になります。

2番目は倍率は最も高いですが、平日開催のVSガンバ大阪戦としました。

最も競争率が高そうなのが、倍率も高く、土曜日開催の浦和レッズ戦ではないでしょうか。

チケット申込みの参考にしてみてくださいね!

 

▼チケットの申込方法や当落結果はこちらを参考に▼

PSG日本ツアーチケットの購入方法!(先行・一般)値段や日程も!

 

PSG(パリサンジェルマン)日本ツアーの狙い目の席

PSG日本ツアーのチケットは席種がいろいろあるので、席種に寄っても倍率が大きく変わるでしょう。

「とにかく当てたい!席はどこでも良い!」という方向けに狙い目席も予想してみました!

  1. 値段が高い席
  2. ゴール裏以外

理由をそれぞれ説明しますね!

狙い目の席①値段が高い席

やはり安い席は応募する方が多いので、値段の高い席は倍率が低そうです。

あくまでも予想ですが、2万円台を超えてくると応募者数も減ってきそうな感じがします。

 

 

▼チケットの値段はこちらを参考に▼

PSG日本ツアーチケットの購入方法!(先行・一般)値段や日程も!

狙い目の席②ゴール裏以外

ゴール裏以外の席も狙い目だと思われます。

ゴール裏はシュートが見れる絶好の場所です。

PSG(パリサンジェルマン)のシュートが見られる機会なんてそうそうないですから、倍率はかなり高いのではないでしょうか。

しかもゴール裏は3会場とも値段が1万円とお手頃価格なんです!

これは申込み殺到ですね。

絶対当てたい!という人は避けたほうが無難でしょう^^;

 

▼PSG日本ツアーをおうちでゆっくり無料観戦したい人はこちらもどうぞ▼

PSG日本ツアーの放送や視聴方法!テレビは初日のみで無料配信はある?

\\おうちでPSGジャパンツアーを楽しもう♪//

Paraviの2週間無料体験はこちらから!▼

 

\チケットが取れたらホテルの予約も忘れずに!!/

 

まとめ

ここまで「PSG日本ツアーのチケット当選倍率がヤバい!狙い目日程や席はここ!」と題してお送りしてきました。

PSGのチケットの当選倍率:約13.7倍〜19.6倍と予想

狙い目日程:VS川崎フロンターレ戦【7月20日()@国立競技場】

狙い目席:値段が高い席・ゴール裏以外

すでに先行抽選申込みは始まっています。

抽選なので焦る必要はありません!

この記事がどの日程のどの席に申し込むかの参考になれば幸いです^_^

それでは最後までお読み頂き、ありがとうございました。